STK旅行in青森 4日目 AIR聖地巡礼@函館

今日のメインは鉄道乗りつぶしです。
朝始発で起きると、特急つがるで大鰐温泉へと向かいます。今日は弘南鉄道から旅が始まるのです。津軽フリーパス便利ですね。2000円で二日間、弘南鉄道と、JRの青森-弘前と津軽鉄道の金木まで乗り放題ですし。

とりあえず、大鰐温泉から中央弘前へ。そして、中央弘前から12分乗り継ぎで弘前から黒石へと向かう予定だったんですよね。ええ、本来は15分くらいかかるんですが、タクシー使えば余裕でやんのwwwwと思っていたのです。

はい、タクシーいません。駅前なのに!
うおおおおおおおwwwwwwwwそんなわけでダッシュwwwしかし、糞重いキャリーカートを持って走ることもできず、タイムオーバーwww今日の乗りつぶしは早速失敗に終わったのでした。ちゃんちゃん。

ところで、青森県の私鉄の鉄道むすめはこんな感じなんですね。こないだの別所線のそうですが、なんかもう、日本中どこの私鉄でもこんな鉄道むすめが存在しますなぁ。

まあしょうがないので、弘南鉄道乗り潰して、黒石まで行って来て、そのあと津軽鉄道にも乗って来ました。津軽鉄道は、今日はびっくりするような混雑でなんと3両編成で走っていました(うち2両が団体専用列車)今日は、桜が綺麗ですからね。名物の桜のトンネルも、見ることができましたよ。写真撮りそこねましたが。

ちなみに、津軽鉄道といえばストーブ列車が有名ですね。冬は、窓が凍ってしまって景色を見られないので、ストーブ炊いて、スルメイカを焼いて、お酒を飲みながら列車に乗るのが雪国流らしいです。また来てみたいですね。

そのあとは、随分と遅くなってしまいましたが五所川原から青森までバスで戻り、特急スーパー白鳥で函館へと向かいます。

■青森    5番線発
|  白鳥23号(函館行)   160.4km   
|  14:56-17:01[125分]
|  3,150円( 指定席 2,190円 )
■函館

さて、今回の目的の一つに神尾家の聖地巡礼があります。そう、あのAIRの神尾家なのですが、実はそのモデルに成った建物が函館にあるらしいのです!もう函館駅からダッシュで十字街へと向かいましたとも。

それがここ、大三坂すぐそばの現在ではお蕎麦屋さんです。(以前は別の店だったらしいですけどね。)

うおおおおおおおおおおおおおおおおおwwwどう見ても神尾家やwwwwwwwwwwwwwwすげえええええええwとうとう、この聖地に辿りつけたとか感無量ですなwwwwwwww

せっかくなので、お蕎麦も食べて行きました。お店はこちら(食べログ)

お蕎麦は、手打ちで非常に美味しいのですが、値段がとても高いですね。大盛りすずしろで1200円くらいしたお。値段なりの美味しさはありますが。それに、これが懐石料理店?時代だったら、さらに入りにくかったのでまあ一度行ってみるといいと思います。まあ、内部は普通におしゃれなお蕎麦屋さんですがwwwwwww自分が行ったときは時間が早かったので、お客は自分一人でしたので、撮影もはかどったぞ!

さて、このあとは札幌に向かうだけなのですが、あいにく急行はまなすの時間までにはまだ時間があったので、路面電車でどっく前まで行きそこの大正湯でマターリ。

函館らしい、非常にレトロな造りの銭湯で、隣にはコインランドリーも併設されていて、長期旅行の際は大変便利ですね。営業は9時まで、コインランドリーは10時まででした。

そのあとはひたすら函館市電乗りつぶし・・・と思ったのですが、存外市電の本数が少なくて、しかも終電が早くて乗りつぶし失敗wwwwwうおおおおおおおおwwwwwwwwなんと谷地頭-十字街を乗りそこねてしまいましたwwwwコインランドリーでまったりしてる場合じゃなかったですね・・・。一応、どっく前で5分の停車時間の間にコインランドリーの洗濯物を回収出来れば、ぎりぎり間に合うかと思ったのですが・・・無常にも列車は発車してしまいましたよ。

そんなわけで、終電が早いので駅前のラッキーピエロで時間つぶしに。今日は函館山に登山できなかったので、その埋め合わせにと1日限定20個の函館山バーガーに挑戦してみましたwwwwwwうぇwwうぇwwwwwそれがこれだwwwwwwwww

どどーん。なんと1100円。てかさっき蕎麦食ったやん。もう無理やり3個のハンバーガーをユニゾンさせて、上からチキン、トンカツ、ハンバーグの恐怖の三層構造ですwwwwwwでけえよwwww

まあ一応完食しましたが。マック11個分の値段ですが、マック11個食うくらいならこっち選ぶな。これぞ本当のハンバーガーという感じだし。佐世保バーガー、そして函館のラッキーピエロは日本が誇るハンバーガだと思います。函館に来たときは絶対ラッキーピエロに寄ってみてくださいね。12時半まで営業してるし。

そんなわけで、急行はまなすに揺られて翌朝には札幌でしょう。

投稿者:

この記事をシェアする

「STK旅行in青森 4日目 AIR聖地巡礼@函館」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。