コミックマーケット C82 1日目 Rewrite 静流家 聖地巡礼 in 八王子

さて、いよいよコミックマーケット当日になりました。

今年からは個人サークルで参加して、一気に捗るようになりました。

今年の捗りポイントはこの三つ
・サークルチケット
・ファンネルによる分担作業
・大井町のホテル

そんなわけで今年のコミックマーケットはこんな感じで参加して来ました。

サンライズ瀬戸シングル

まずはサンライズ瀬戸に乗車して東京へ。最近東京に行くときは大体サンライズ号を使ってます。今回は初めてシングルに乗車したのですが、ソロに比べると天井が高くて広々した感じがあります。広さはそれほどでもないのですが、階上室は窓が広くて横になれば夜空が見えて、旅行気分満点です。

一晩眠ると東京に到着。まずは大井町のホテルに荷物を預けます。この大井町のアワーズイン阪急を利用するのが大体安定ですね。大井町駅から徒歩1分で素泊まり5500円。りんかい線の駅の真横なのでとにかくコミケに便利です。蒲田とかでもそんなに距離違わなくね?と思うかもしれませんが、りんかい線に乗り換えなしでいけるのと、乗換えが必要なのとでは、かなり時間が変わってくるので私はここをお勧めします。秋葉原にも乗り換えなしでいけるし。

そして、飲み物だけは補給してコミケ1日目へ。今日ははるけんパンチというサークルでの参加です。どうやら、コピー本を作ってきたみたいなのですけれども内容はちょっと言えません。

今日の計画としては、サークルチケットをフル活用して、企業ブースで一気に戦利品を上げる感じです。

今回の企業でやばかったのは、ユーフォーテーブルとかなのはあたりでしょうか?特になのはは徹夜組が買えなくて発狂したとかそんな噂もあるくらいのやばさだったみたいです。せっかくのサーチケだったのでここに並べばよかったかなあとかおもいつつ、頼まれていた「アニプレックス」と「まんがタイムきらら」でファンネル完了・・・しかしkまんがタイムきららブースで頼まれていたものがまさに鬼畜wwwwwええ、よりにもよって「売っているもの全部!」ですよwwwもうあほかとwwwww紙袋3つ分になるんだがwwwwwww売り子の人が「え・・・全部ですか・・・?紙袋三つ分になりますがよろしいですか?」とかマジドン引きだったぞwwwwwwwそのあと、たまゆらとかも買って「もう身動きできんぞ」

もう、ひいひいいいながら、ブースに戻りましたとも。ここまで40分!

・・・で、肝心のサークル主がうつらうららかと5年目の放課後にひっかかってブースに戻ってこねえwwwwおい!売れよ!サークル参加なんだから売れよ!と思いながら、俺が売り子をすることに。・・・どうしてこうなった。

あとは、まったり売り子をしながら今日のサークル参加終了。思っていたより、コピー本が売れてびっくりだった。おいおいこんな本買うやついるんだな・・・。

今日の代表的な戦利品:アニプレックスまどまぎセット/ひだまりセット たまゆらAセット カントク一式 うつらうららかグッズなど。

普段だったら、すげええええwと思う戦利品ですが、実は今年は在庫過多でそんなにレアでもないという。残念。

それはともかくとして、今日は聖地巡礼としてRewriteの静流家に行ってきました。場所はwikiに習って八王子市某所の住宅街としかいえませんwwwwwwwww

Rewite 静流家

これが静流家です。

静流家

反転するとこんな感じ。限りなく一致wwwwwww

ちなみに、別のアングルから見るとこんな感じ。このなぞのコンクリートの塊、実は××らしいです。昔、××になった××の××で、その××がそのまま民家の壁になってるのだとか。歴史的遺産ですね。(場所を特定させる気なし)

なかなか廃墟をめぐる!みたいで面白かったですね。そんなわけで、そのまま秋葉に行って、

秋葉原ロイヤルホスト

秋葉原ロイヤルホスト

秋葉原のロイヤルホストで毎年恒例?のWORKING!コラボメニューなんか食べちゃったり。ぼった価格ですが、まあ内容は悪くなく、コースターももらえるのでまさにオタクほいほい。ちなみに、Tシャツとかのグッズも売っていました。買う人いるんだろうね。

そんなわけで、明日のサークル参加に備えて今日のホテルにたどり着いたのでした。

Pocket

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。