コミックマーケットC83にサークル参加の申し込みをしてみた

さて、夏コミから冬コミ申し込みまでの期間短すぎ吹いたw

そんなわけで今年もやって来ました、冬コミの申込期間。なんと、コミケが終わってから1週間くらいしかねえ。普通に、初めてだったらサークル名決めるところからだからえらいことです。初心者は夏コミから始めろという格言のとおりですが、初心者はまず夏コミ申し込みから始めたほうがいいと思います。もちろん、夏コミのほうが当選率低いのですがね。まあ、大晦日よりはお盆のほうが参加しやすいしねえ。

さて冬コミのC83のオンラインでの申込期間は本日までです。郵送での申し込みはすでに終了しています。そんなわけで今回もさくっと申し込みました、2回目からの申し込みは超簡単ですね。前回の申し込みデータがそのまま使えますし、サークル名を考える必要も無いですwせいぜいサークルカットを書きなおして、出店予定のものを変更するくらいでしょうか。そんなわけでサクッとサークルカットを書いてみました。

オハヨー、アンダーグラウンド
C83に当選したら、シューティングゲームを作って持って行こうと思います。今回はできればUnityを使ったFPSでも作りたいなあとか思ってますが、現実的には時間がないので弾幕シューになるかも。新規エンジンなんて作る時間無さそうだし、GSDKだろうかねえ。XNAとかも良さそうじゃね?とか、OpenGLでもよくね?とか色々検討はしているんですが、エンジン作っただけでコミケの季節になっちゃうしねえ。大学祭イベントがあれば、そこに向けて軽くコア部分だけでも作っておかないとね。

申し込みは決済は終わっているのであとは、サークルカットを差し替えるだけです。 肝心のサークルカットの差し替えを忘れたりしてねwwwwwwwワロエナイwwwwwまあ、あと5日あるのでもう少し手直ししますけど。

冬コミはファンネルさんたちがみんなサークル参加申し込みしてるので、多分サーチケ手に入るんじゃないかなあと思ってます。サーチケ手に入れるためだけのサークルってどうなんよと思いつつ、3日目のサーチケは手に入れたいという欲望にはやっぱり勝てません。うまく参加できればブース周りでゲーム買い放題だわ、超大手サークルのグッズセットが手に入るわでえらいことです。ついでに、ゲームを売ってうっはうっは・・・にはならないですが。

Pocket

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。