適当に春を探しに行く 2

なんか突発的に吉野に行くことになった。

鉄オタの朝は早い。始発列車に乗るために最寄りの駅へと向かう。ふとカバンの中から、ピコピコと聞きなれぬ音が聞こえたのだった。

駅へ向かい、きっぷを購入する。今回はひみひみしく大阪に行くのに「尾道岡山おでかけパス」を使ってみた。糸崎から三石あたりの広範囲なエリアが1日乗り放題で1800円とお得な切符です。ただ、エリア内の駅で前日までしか売ってないので不便すぎるのですがね。大阪まで行くのに、糸崎までのきっぷと三石からのきっぷを使ってもちょっとだけ安かったりします。

と、そこで唐突に「地震キター」のツイートが。おおう、大阪の淡路島で震度6弱・・・だと・・・?止まる列車、乱れるダイヤ。阪神大崩壊。そんな予感がしたのだけれども、三原駅の手前で50分ほど待たされましたが、何故か新幹線は定刻通り動いている謎。早めに出たので待ち合わせ場所にも時間通りに到着する謎。震度6弱じゃなかったのか・・・?大阪はものの見事に平和でした。JRは止まりまくってましたが、私鉄は動いてるし・・・。

そんなわけで突発的に巡礼してきた。

IMGP9295

まずは地下鉄で緑地公園へ。この聖地はちょっと離れていて行きにくいですが、千里山の怜ちゃんとかの回想シーンで度々登場しましたね。再現度はまあまあ高いですよ。

IMGP9347

このシーンとかも。なかなか再現度高いです。色々撮影したあとは2時間に一品しか無いバスが偶然通りがかったので、緑地公園へとワープしてそこから徒歩で例の噴水公園へ。IMGP9364
千里山駅へと歩いて行くと、この噴水公園があります。今日はちょうど桜が散っていて、綺麗ですね。

IMGP9405 それから千里山駅へ。地震があったのでダイヤが乱れまくっています。

IMGP9412 千里山駅から少し歩いたところにある図書館。どのシーンで登場したかは覚えていないですが。

IMGP9416 まだほんの少しだけ時間があったので、今度は咲の聖地のついでに千里山のCLANNAD聖地へ。渚は俺の嫁!汐は俺の娘!

さていい加減時間もあれなので、ここから吉野を目指します。千里山~梅田~天王寺:大阪阿部野橋~吉野と乗り継いで吉野までやって来ました。

IMGP9450 うーん、散ってる・・・。ぐぬぬぬぬぬぬぬ。桜は散ってるのに人がくっそ多いというカオスwwwwwいつぞやの江ノ島TARITARI聖地を思い出します。

IMGP9462 千本桜の聖地だよねここ。四季料理初音とかあるし、千本楼って旅館もあるし、まさにミクさんマジ聖地wwwww

それはさておき咲阿知賀編を設置してった奴は誰だよwwwwwwwww

IMGP9461

聖地のアングルを回収しようにも歩くのも困難なくらい人が多いのですがね。IMGP9532

しかし人大杉wwwww落ち着いて聖地巡礼したいなら季節外れに来ることをおすすめします。

IMGP9549 吉水神社には相変わらず痛絵馬が多数奉納されていました。ちなみに今日はちょうど咲のオフ会@吉野があったようで、

IMGP9555 新たに絵馬が多数奉納された模様wwww一度はこういうオタオタしいオフ会に参加したいものですがなかなか地方民には機会がないです。

さて、前回来たときは吉水神社で引き返したのですが、此処から先にも何アングルあるようなので回収して来ました。今回はキャプを用意する時間がなかったので想像でお楽しみください。

まあおよそ麓から3時間ほどかけて、竹林院~花矢倉展望台~ミクまり神社~高城山展望台~奥千本口~金峯神社~西行庵となぜかは知らないが吉野を全制覇してしまったぜ・・・ghkr。

IMGP9605しかし歩いたかいあって、いかにも吉野って感じのアングルを回収出来ました。花矢倉展望台より。そして・・・

IMGP9708 一番奥の奥、奥千本の奥座敷には、まだほんの少しだけはるが残っていました。

そんなわけで西行庵についたのは18時、麓に着いたのが20時、京都についたのが22時半くらいとなかなかヤマノススメ的旅行でした。

投稿者:

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。