デジゲー博2016に行ってきました

2016-11-12-12-57-50

さて、秋も深まる中皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日11/13は秋葉原でデジゲー博が開催されましたので、私もサークル参加してきましたよ。なお上の写真はせっかく東京行ったんだし巡礼しようかと思って行ってきた、ヤマノススメ聖地の高尾山の写真。まあ巡礼日記は他のサイトさんに任せることにして、今回はデジゲー博のお話。

blog20160519_dg2016_small

今回はうちのサークルではデジゲー博で弾幕シューティングの新作を作りたかったんですが、夏コミから3ヶ月ないというのと、業務上の都合でくっっっそ忙しくて全然手が付けられなかったので、今回の新刊は一週間で弾幕シューティングを作るUnityの解説本!ということで、マジで一週間で執筆したごちうさのデスマーチSSを書いてみました。マジで一週間で本って書けるんですね・・・(これでもB5で24pある)

ちなみにイラストはすべて使いまわし、本文だけチョッパヤで書いてもなおページ数が足りず、新幹線の中で必死こいて書いて、さらにデジゲー博前日のホテルで必死こいて書いて、何とか書きあがったのが深夜1時・・・。ひえっ!こんな時のために新宿にカプセルホテル取っておいて正解でした。はい。イベント当日の深夜1時に原稿ができても、コピー本なら間に合うんだよなあ。新宿すごい。夜の歌舞伎町を久しぶりに歩くことになったのですが、昔は客引きが多く怖い街って印象でしたが、警察によって粛清されたのか客引きとか全然なかったです。新宿も変わったもんさねえ。

あとはキンコーズに行って冊子作りたいです!って言ってUSBメモリからコピー機を使って印刷するだけであら不思議。コピー本が全自動でできてしまいます。表紙カラー&紙変え&中綴じで20部刷っても40分少々でした。お値段も表紙カラーB5の28pでも1部150円かからないくらい(1月までのクーポン価格)。コピー本は気楽でいいです。このくらいの価格で刷れるならただで配っても痛くないし、売れ残っても捨てていいくらいのお値段ですからねえ。

無事コピー本も完成し、CD?翌日会場で焼けばええやろ!という感じでデジゲー博当日になったのでした。

2016-11-13-10-17-18

そんでもってアキバのデジゲー博会場。ここはステラのまほうのアニメで登場した同人円盤オンリーという架空のイベントにそっくりなイベント会場ともいわれています。それはともかく会場に到着するともうすでに結構なサークルが設営準備をしてました。うーんコミケよりみんな気合入ってる!

2016-11-13-10-35-12

そんなわけでうちのサークルも設営準備完了(適当すぎ)。んんwww?一年前みみけっとで見た?おやおやそれは白昼夢じゃないですかね?

今回はごちうさのマジキチSSと過去作のねこいため+クイズ凸アナゴネアVSステラのまほうを詰め合わせた過去作の再録ディスクの配布で小規模イベント価格の300円で配布しました。

そんで開場後もしばらくはDVDを焼きながら会場を眺めながらって感じでした。今回がデジゲー博初参加なんでいまいち勝手がわかんなかったんですが、会場内結構人が多いです。みみけっとやコミとれなんかより人口密度高い!大手の集まる壁際もだけど、普通のサークルが集まる島中も結構人多い!まあ箱が狭いというのもありますけど、こんなに同人ゲームのイベントに参加者がいるとかびっくらぽんです。

そんな感じで一日ぼーっとしてたら気が付いたらイベントが終わっていたのですが(ていうかいつもながらイベントでは眠すぎてまともに売り子できない模様)結構うちのサークルのゲームを遊ぶ人とかいましたね。こんな謎のサークルだし「うわぁ・・・クスクス」されて終わりかと思いきや(コミケやみみけではいつも通りすがりの人に失笑されて終了なんですが)意外とほかのサークルと比べても浮いてない?というかデジゲー博では少々マジキチな本を作ってもマジキチ感が全然ないんですがこれ・・・。全体的にレベルが高いからでしょうかね。

今回イベントに参加してデジゲー博で分かったことは
・とにかく参加者はゲームを遊ぶために来ている。立地がアキバということで立ち寄りやすいのと年に一度のお祭りということでどこのサークルも賑わってました。電源も使えるし、宅配での搬入搬出もできるので機材をしっかり用意して、ゲームを展示するイベントなんだなあと思いました。VRとか大型の機材が必要なのでデジゲー博以外では見てもらえる機会少ないですもんね!
・一方でゲームは全然売れない。ほとんどの人が手ぶらなのでゲームを買って帰ろうという人は非常に少なそう。次回からDLカード形式で頒布したほうがよさそうと痛感しましたね。
・中の人が多そう。ワイが話をしてる限りでは会話のレベルの高さから本業の人も結構いるんじゃないでしょうかねえ。みみけっともゲーム業界の人(主に原画家)が多いですけどこっちは主にプログラマーが多そうですね。
・ちなみに運営の人がしきりに「会場全景の写真撮影は禁止でーす」と言っていたのはたぶんゲーム業界の人の多くはステルスで活動してるから「お!あいつ休日出勤してないと思ったらデジゲー博におるやんけ!しばいたろ!」みたいに上司に見つかるとアカン人が多いんではないでしょうか?プログラマー業界は非常にステルス性が高く、現実世界でプログラマー見つけるのは結構難しいです。ほとんどの人が素性を明かそうとしないんですよねえ、ワイの知る限りでは。

こんな感じでした。結構遊んでもらえたけど、本やゲームの売れ行きは芳しくなかったですね。みみけっとと同じくらいでしょうか。まあ値段を300円と少し高めに設定しているので売れ残っても問題ないのですが・・・。(コミケだと1部100円×25部だけど、デジゲー博では1部300円で8部売れたらおっけーみたいな価格設定にしてます)

ところで、超大慌てでマスタリングしたので結構配布作品にバグ多いな!!!!うちのサークルは基本売り逃げ姿勢なのですが、さすがに今回はちょっとバグが多かったのでお詫びパッチ配布を考えてます。しばらくお待ちください・・・。

そんなわけで今回はデジゲー博お疲れさまでした。うちのサークルの次回イベント参加は未定ですが、早ければ春、難しそうなら夏コミでまた新作を作りたいと思います。

Pocket

投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。