BOOK☆WALKERで支払う方法で一番お得なのはどれ?

みんなー、ラノベ買ってるかーい?
最近ラノベを買おうにも本棚を置くスペースがなくなってしまい、泣く泣く電子書籍に切り替えたわたしが通りますよっと。まあすでに電子書籍も600冊以上購入して、どんだけ本を積んでるのやらというのが可視化されてしまって戦慄してたりします。600冊・・・まだまだ駆け出しだな(草

電子書籍サイトは数あるのですが、いろんなサイトであれを買ったりこれを買ったりと書籍を分散させてしまうと非常に不便なので電子書籍サイトは「これ!」と決めたサイトと心中する覚悟で課金する必要がありますが、わたしが選んだのは角川グループが運営する「BOOK☆WALKER」です。

BOOK☆WALKERが便利な理由は
・(kindleに比べると)閲覧アプリの出来がいい
・たびたびコインアップセールと称して35%とか45%還元のセールをやってる
・角川のラノベの品揃えが良く、一部は発売日前に読める
逆にBOOK☆WALKERのダメダメな点は
・角川以外の本の品揃えが悪い場合が(特に小学館!)
・毎月の購入金額に応じてランクが決まるので前の月にあまり買ってないとセールの割引率がガクッと下がる
こんな感じですね。コロコロコミックとかサンデー連載の漫画が極端に揃ってないのを除けばまあまあ満足してます。他にも凸版印刷のBookliveとかAmazonのkindleとか大手だったらまあどれでもいいんではないでしょうかね。ただBOOK☆WALKERは毎月のように(古い本オンリーの)セールをやってるので古いラノベを読みまくりたい私はBOOK☆WALKERがオススメです。

さて、BOOK☆WALKERの本をセールで購入するのはいいとして、いざセールになったときにさらにもうちょっとお得に買えたらと思いませんか?そんなわけでこの記事ではさらにもうちょっと還元率をアップさせる方法を考えてみます。

■購入は必ずWEBサイトを利用する(重要)
iOS端末から直接購入できるiOSストアなどがあるのですが、これらは値段も非常に高く支払い方法も限られてきますので必ずブラウザからこちらのWEBサイトにアクセスしてから購入してください。
https://bookwalker.jp

■いっぱい買うならプリペイドコイン購入がお得(3%お得!)
BOOK☆WALKERの仮想通貨であるコインはいわゆる他サイトのポイントと違って「コインで購入した金額もコインの対象になる」という特徴があります。つまり35%コインアップ!というのは事実上35%割引になるのと同じことになります。さらにBOOK☆WALKERにはプリペイドコインというものがあり、10000コイン購入すると300コインおまけが付いてくるので3%お得に購入できてしまいます。ただし、このコインは購入から5ヶ月ほどで消えてしまうので使い切れないと損ですね。

■アフィリエイトサイトを利用する(+1%~2.4%お得!)

お小遣いサイトと呼ばれるサイトを利用すると、アフィリエイト収入としてサイトのポイントが貰えます。げん玉やハピタス、ちょびリッチあたりの定番サイトが軒並み1.5%還元になってるのでコインセールに加えてさらに1.5%お得に買えてしまいます。

■LinePayを利用する(+2%お得)
JCBが使えるところならどこでも使えるプリペイドカードのLinePayを利用するといいでしょう。100円で2ポイントの2%還元はかなりお得です。あらかじめチャージした金額までしか利用できず、クレジットカードからのチャージが出来ませんが銀行口座からチャージできる金融機関だと口座から一瞬でチャージできるので利便性が高いです。
https://line.me/ja/pay

■クレジットカードを利用する(+0.5%~1.5%程度お得)
クレジットカードで支払うとクレジットカードのポイントが付くのでさらにお得になります。現状で還元率の高いカードは
・REXカード 1.5%(VISAブランド) (改悪されました)
・楽天カードやYJカード 1%(JCB/VISA/Masterなど)
あたりの還元率の高いクレジットカードを使うとさらにお得に購入できます。

■楽天ポイントを安く買って楽天ペイで払う(10%以上お得かも!)
Amatenなどのギフト券販売サイトで楽天のギフトカードを購入して、楽天ペイで支払う方法。この方法ではプリペイドコインの購入やコインの利用は出来ませんが、お得かもね。ギフト券販売サイトはヤフオク以上にリスキーなためあんまりオススメはしません!
また楽天ペイは始まったばかりのサービスでいろいろキャンペーンやってるのでお得ですね!何度も言いますがコイン併用は出来ませんが!
https://pay.rakuten.co.jp/detail/

■逆にだめな支払いは?

BOOK☆WALKERのWEBサイトで使える支払いは以上の「クレジットカード・WEBMoney・楽天ペイ・ドコモケータイ払い・auかんたん決済・PayPal・楽天Edy・Suica・iD」です。ただし、コインを使う場合は「楽天ペイ・楽天Edy・Suica・iD」での支払いは出来ないようです。ちょうど今楽天ペイで支払うと5%還元セールをやってるのでこれが一番お得に見えるのですが、コインが使えないとなるとちょっと不便かな?
ちなみに支払い方法による還元率は
・WebMoney→+0.5%+Mastercardのクレジットの還元率
・Paypal→特になし
・Edy→+0.5%+クレジットカードの還元率
・楽天ペイ→+0.5%+クレジットカードの還元率
・Suica→?
とまあクレジットカードに二重取りできるポイントを乗っけるよりLinePayで2%貰った方がお得かと思います。

■結局一番お得な組み合わせは?
理論上の最大値は
LINE pay(2%)+ポイントサイト(2.4%)+プリペイドコイン購入(3%)
ですかね。これにコイン63倍とかのセールがあればだいたい7割引で電子書籍が買える計算になります。現実的にはセールではコイン30倍や40倍が多いのとポイントサイトは「カートに入れる前に経由し決済のたびに経由しないといけない」と手間が多いのとコイン購入が有効か分からないのででそこそこの還元率を狙うなら「LINE payで10000プリペイドコイン購入」で5%還元率アップを狙うのがコスパいいかと思います!

2017/06/04 Book☆Walkerはげん玉を通した場合支払方法によらず(コイン利用でOK)ポイントが付くようです

いずれの支払い方法であっても有能なコインアップセールにはかなわないので、古めの本は買うタイミングが難しいですね。逆に新刊をすぐ読みたい場合は発売日前に予約購入するとコインが4%アップ(さらにランクコインで1%~)貰えるのですぐ読みたい本は是非とも予約購入しましょう。

そんなわけで部屋の容量にお悩みのあなたは、本をバンバン電子書籍にするために課金しまくるといいと思います!どこにでも持ち出せる電子書籍にするだけで、本を読める機会も増えますし、課金する価値もありますぞ!

ちなみに本を読むには薄くて軽くて手が疲れなくて画面比がスクエアなiPadシリーズを買うのがオススメです。まだ持ってない人は是非買ってくださいね!

投稿者:

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。