blog

吉備之国くまなくおでかけパス(岡山乗り放題)きっぷの裏技的使い方2018

18きっぷが無い時期のJR西日本のお得な切符ベスト3は
関西1デイパス(上郡~敦賀乗り放題3600円)
北陸おでかけパス(長浜~直江津乗り放題2500円)
吉備之国くまなくおでかけパス(糸崎~三石乗り放題1980円)
の3強だと思うんだけど異論ある?
どのきっぷも事前購入必須ながら非常に広範囲が乗り放題で18きっぷの無い次期の強力なJRエリアの乗りつぶしに役立つきっぷだと思います。今回その中でも吉備之国くまなくおでかけパスがリニューアルされたみたいなのでちょっとメモです。
※関西1デイパスは今回から前日までの購入が必須になったので注意です。e5489でネット予約できます
※北陸おでかけパスは予約が3日前までで電話予約が必須なので注意です

それぞれ詳しい情報はホームページで確認してください。

※注意 いずれの地方乗り放題タイプのフリーきっぷも受け取れる駅に制限がかかっています。基本的に当日にフリーエリアに行かないと受け取れないので旅行の計画は十分に立てましょう!

☆ポイント1、前日購入が必須ながらe5489でネットで事前予約すればOKになった

今までは前日までに糸崎駅や和気駅などの境界駅まで行って前日に購入というムリゲーを要求されていましたが、この2018年春からはe5489で事前予約して、当日エリア内の駅(糸崎が便利でしょう。東側は・・・和気なので難しい・そのほか津山や新見、岡山などで受け取れます。)で受け取ればOKになりました。かなり使いやすくなりましたね。

☆ポイント2、新幹線も使える

北陸おでかけパス、関西1デイパスでは不可能な新幹線も特急券を足せば乗れます。ちなみに別途乗車券を買うと相生や姫路あたりに行くのにも便利です。
例えば糸崎から姫路に新幹線で行くときなんかは
・吉備之国くまなくおでかけパス1980円
・寒河→姫路 乗車券 760円
・三原→姫路 特急券 2480円
計5220円!
(定価5830円)
になったりします。もちろん特急も特急券足せば乗れます。

☆ポイント3、関西1デイパスと組み合わせるとさらに便利

三石~上郡の一駅分きっぷが中抜けになっているので別途三石~上郡のきっぷを購入すると糸崎~敦賀まで乗り放題の広範囲乗り放題切符になります。高いけど。ちなみに、中抜けしてるきっぷを足すときは、三石~上郡(240円)ではなく寒河~播州赤穂(210円)を足しても山陽本線も赤穂線も乗ることが出来るのでこの組み合わせをする場合は寒河~播州赤穂の切符を買ってください。
ただ、関西1デイパスも事前予約必須になった為、きっぷを相生や播州赤穂、姫路などで受け取らないといけなくなったのでここは注意が必要ですね。(※受取可能駅は現在調査中。旧1デイパスはJR西日本全駅で購入可能だったので今度のも全駅で受け取れる?)
あと関西1デイパスと組み合わせる場合、関西1デイパスは新幹線に乗れないので乗る場合は三石~新幹線着駅までの乗車券が必要になるのも注意です

☆ポイント4、広島から関西に行くのに使ったりも

裏技的な使い方として三原~姫路の新幹線の乗車券として使うと安くなる場合も
広島~福山~(新幹線)~大阪 定価8960円
往復計 17920円

広島~糸崎 1320円
吉備之国くまなくおでかけパス 1980円
三石~大阪 2270円
特急券 3340円(福山~新大阪)
往復計 15840円

糸崎で受け取る必要があるのと、広島から新幹線に乗るときは使えませんがね。どちらかというと岡山~姫路や三原~姫路を新幹線に乗るとき便利かと。日帰りで広島から関西に行くときに使うと微妙に安くなりますね!

☆ポイント5、もちろん岡山県の乗りつぶしにとても便利!

エリアが岡山全域+広島県東部に加えて、今回から水島臨海鉄道も乗れるようになったので岡山県の観光にはとても便利だと思います。ラマルやノスタルジーといった観光列車に乗るのにも便利でしょう。元々は岡山尾道おでかけパスという名前だっただけあり、特にオススメの行き先は倉敷や尾道、津山あたりでしょうかね。福山の鞆の浦なんかに行くのにも便利でしょう。

なかなか便利そうなきっぷですが実際の使い勝手は現在調査中です、正しい予約条件や使用条件、受取可能駅などは必ず各自で駅に問い合わせてください。

東京から90分!8100円!のガーラ湯沢スキー場は初心者でもオススメです

さて、今回は冬にしか営業しないレア路線の越後湯沢~ガーラ湯沢間の上越線の支線の乗りつぶし旅行に行ってきたいと思います。

でも今回はせっかくガーラ湯沢駅まで行くのだから、思い切って引きこもりなのにスキーに行ってみるか!とこんな切符を買ってみました。

JR東日本のツアー旅行が申し込めるびゅうのサイトで前日までに予約すると、東京~ガーラ湯沢の新幹線とリフトの1日券が付いて平日限定で8100円です。ちなみに東京~ガーラ湯沢は自由席で6570円、リフト券が定価4600円なので計17740円相当が8100円なので平日にガーラ湯沢に行くならむちゃくちゃお得です。今回は期間限定でガーラの場内利用券1000円分ついて8800円というさらにお得なツアーがあったのそっちを申し込みました。手ぶらでスキーに行くならレンタルフルセットでも14400円のコースもあります。休日だとちょっと値段が上がってしまいますがそれでも往復新幹線の指定席で12000円くらいであります。

そんなわけで始発のMaxたにがわ73号でガーラ湯沢に向かいます。新幹線でわずか90分!ちなみにガーラ湯沢は休日だとかなり混雑するようなので(というか日曜日に行こうと思ったら指定席が取れなかった)出来れば平日に行くのをオススメします。営業も5月のゴールデンウィークくらいまではやってるみたいですし。

Maxの1階席はこんな感じ。ちなみにツアーのきっぷは自由席なのですが、一応6時台の新幹線orそれ以降の新幹線の自由席の1階のみ利用可能という条件のツアーになってるみたいです。特に検札とかないので乗り遅れたらどうなるかは不明ですが・・・。

そいで新幹線ホームを降りて駅の改札を抜けるとそこはもうスキー場の受付。非常に便利です。目の前のカウンターでバウチャー券をリフト券に引き替えて、レンタルを借りて、ウェアに着替えると

こんなゴンドラでスキー場へと上がっていきます。ちなみにこのゴンドラ風が強いと結構揺れます。今日は天気が悪かったので揺れてヒヤヒヤしました。スキーツアーの予約は前日までできて、きっぷの受取は当日でも出来るのでできる限り天気の良い日に来ることをオススメします。

そしてそこは一面の銀世界。東京を7時前に出て9時前には滑り始めることも出来るお手軽さ。(今回は靴の履き方とかウェアの着方とかよくわかんなかったので手間取ったけど!)

ところで問題が一つ。ワイ、スキーとか初めてなんだけど、あの、これ崖じゃん!?これをスキー板履いて滑るの?ムリでしょ!?(写真は中級者向けのブロードウェイです)

とりあえず、よくわかんなかったので最初は初心者向けで人が少ないらしい、北コースのスワンから行ってみたのですが、このスワン、とてもではないですがスキー板を始めてはいたような初心者には滑れません。ムリです。盛大にこけてスキー板が吹っ飛びました。

本当の初心者はスワンを降りたところにあるティルバリーのコースが斜面が緩くて小学生レベルくらいにとても簡単なのでここで1時間くらい滑るのをオススメします。人も少ないですし。ただ今日は風が強く、リフトがたびたび低速運行していたので、かなり怖かったですね。あとティルバリーにたどり着くにはまずスワンをずっこけながら降りてくる必要があるのもなかなか初心者にはハードル高かったです。繰り返し言いますがスワンは初めての人には結構難しいです。

そのあとは初心者向けのコースのエーデルワイスに移動。こっちはかなり長い距離を滑る上に平日でも人が多めなので、人をよけられないレベルの人はいきなりこっちには来ない方がいいですね・・・。平日でも結構人が多かったので、休日だと人にぶつかりまくりで初心者にはムリゲー。

一番基本中の基本のコースであるメロディも滑ってみましたが、ティルバリーに比べて人も多く斜面も急な部分もあってなかなか難しかったです。距離は短いので初心者はここで練習するのもいいかも。

そんな感じで半日ほど転びながら滑っていると、天気予報の通りかなり天気が悪くなってきたので撤収。

なかなかに乗り鉄としては珍しい経験が出来たのではないでしょうか。何度も言いますがガーラ湯沢はとても混雑するのでスキーが初めてという初心者は平日に来ることを強くオススメします。ただスキーって結構体力使うので、飽きたらさくっと新幹線で帰れるのも初心者向けのポイントかも。

ちなみに自分は14時くらいに撤収して、ガーラの湯(15時までに入ると1000円)でのんびりしてさっさと新幹線で帰ったのですが、同じ日の17時前にはこんな天気、山の天気は変わりやすいですね・・・。

2階建てのこの新幹線ももうすぐ引退らしいのでまた乗りに来ないとですね。

投資を始めて2週間、VIXインバースETN(2049)で100万円を失いました

2週間ほど前ビットコインもなんだかうさんくさい相場になっているので
ここらで株投資を初めて見ようかなと思ってSBI証券にて口座を開いてみました。
はじめは勉強がてらいろいろな商品を買ってみようと、インデックス型の投信や
アクティブ型の投信、ETFを短期で売り買いしてみたり、現物株を買ってみたりいろいろ試しているさなかに起こったのが2018年2月17日に起こった、米国金利調整を発端にするリーマン級の世界全体株大暴落が起こったのでした。

この記事ではトータル200万円近くの損を出し(しかもこの間1円も儲けてない)あっという間に引退に追いやられた私が2週間の投資で学んだ5つのことを書いておきます。

■投資は危険だが、投資しないことも十分なリスクになり得ること、しかしリスクが高いなら誰もやらないと言うこと

投資の基本は世界経済は毎年およそ数パーセントずつ成長して行くであろうという前提に成り立っているようです。逆に考えると投資をしない限り貯金や年収はは相対的に年数パーセントずつ目減りしていくのと同じであるとも考えられます。現在の日本はゼロ金利政策により投資をしなければ必ず損をするといういびつな構造にすることでバブル以来非常に高い株価を付けていますが、なぜ株価は高いのかよく考えてから投資をするべきでした。もし定期預金の利率が4%くらいあったら誰も会社に投資せず貯金に回すでしょうからね。今回米国では金利が2.8%に上昇したという事実、これを私はよく分かっていなかったのがまず一番の敗因でした。

■お金を任せるのは簡単だがそれは誰かに預けたお金は自分で責任を取れないと言うこと

去年の相場だと投資信託に1年お金を放置しているだけでお金が二倍に増える勢いだったので、去年はまさに投信ブームと言っても過言では無かったでしょう。しかし今回投資信託を買ってみて分かったのは、「約定は翌営業日での価格」となっている投資信託がほとんどだということでした。つまりいざ大暴落が起きても安直に解約して逃げることが非常に難しいのです。もしかしたら解約した直後反発する可能性もありますからね。
今回投資の方針としてはメインではインデックス型の投資信託に放置プレーをしつつ、投資信託を保証金に信用口座を開いていざ暴落相場になりそうなときにリスクヘッジになりそうな商品(ベア型商品)を信用で買えば投資信託から逃げるまでの時間稼ぎが出来るかな・・・?と思っていたのですがいざ暴落が起きそうになったときに、本当に暴落が起きるかなんて簡単には予想できなかったのです。これも敗因の一つでした。まあいろいろ試行錯誤中でキャッシュポジションが高めだったのが多少マシでしたが・・・。

■暴落が起きそうだと言うときは絶対に誰かを信じてはいけないと言うこと
リーマンショックの時もそうでしたが、暴落相場が起きそうなときはメディアや銀行、そのほか金融関係の人たちは口を揃えて、まだ大丈夫!また上がる!というのです。さらにTwitterやブログやってるほとんどの投資家も今はガチホ!むしろ少し下がったので買い時!とそれを信じて口を揃えて言っているのでなんだかそんな気がしますが、大暴落が起きるときは必ずメディアはまだ上がる!と書いているのです。そりゃあ下がるぞやばい!なんて書いたらもっとひどい暴落が起きるので書くわけがないのですが、それを信じた人がどんどん深手を負うことになって暴落相場が暴落を呼び、経済の立て直しが不能レベルの世界恐慌が起きるのがリーマンであり、今回の暴落でした。自分のお金は自分で守る、ヤバそうなときはいったん撤退して落ち着いてから投資を始めてもほとんど損はしません。2%株価が下がった時に損切りしても数週間で元に戻りますからね。でも大暴落にもろに巻き込まれたら立て直し不能になったりするのでとにかくヤバそうなときは逃げておくのが鉄則です。

■自分の知らないものを買ってはいけないと言うこと

何も考えずVIXインバースなんてものに手を出してしまったというのが今回の最悪の事態でした。VIXインバースというのは、特に暴落相場が起きない限り毎日お金が増え続けるが、暴落が起きた場合紙キレになるといういわゆるオプション商品を株式市場で取引できるようにしたETNです。私はVIXショックの日前日、「お!毎日上げまくっていたVIXインバースが3割くらい安く買えるようになってる!どうせ暴落は起きないとみんな言ってるし、チャイナショックでも紙切れには成らなかったんだから今回も大丈夫。一気に100万投資や!」と突っ込んでしまったのです。そしてその日のS&Pのチャートがこれ。

一瞬がくりとチャートが落ち込み、そのあとは乱高下。まさにアルゴリズムトレードが生んだ悲劇。そう、ブラックマンデーと全く同じことが起きたのです。その後なんとかザラ場ではVIXは30前後で一撃死は免れたように見えたものの、なんとその後VIXショーター(VIXが上がるんだからロングか)による取引によってVIXが急上昇。あっという間にXIVやVIXインバースは即死したのでした。ちゃんちゃん。このときXIVを空売りしまくっていた人居るんでしょうねえ・・・。

■常に正しい情報を集めること

この時なんとなく嫌な予感がして一晩中徹夜でチャートを見ていました。というのも前日にVIXインバースを買う直前、ロイターで「最近低ボラリティなんでニューヨーカーの間ではVIX取引が流行の予感♪」みたいな記事があったんです。そのときはほーん、という感じでしたが、よく考えたらVIXの取引が盛んになるんだったら、こんな商品化ったら即死ってこと気づきますよね・・・。始めたばかりでこんな商品を掴むものでは無かったです。

ちなみに結果論ですが、ダウは翌日反発。もしロスカットされていなければ
予定通り投資信託で出た含み損をきっちり埋められる程度になっていたのでしょうが・・・。残念です。おしまい。

コミックマーケット C93 3日目 パラダイムの終焉

さて、今日はいよいよコミケ三日目!一年の集大成って感じですね。まあ、いつも通り私はエロ本買いに行くわけですが。

いつも通り大井町のホテルをチェックアウトし、いつも通り新木場ルートで国際展示場へ向かいます。


相も変わらず撮影班が始発組のダッシュを撮影しているのをしり目に、待機列が確定したタイミングでこんな感じ。やっぱり三日目はつれぇわ。ガチ始発でもこれとかさあ・・・。

いったんホテルに帰って荷物を整理しのんびりしてから再び待機列へ復帰します。

ヴォエwwwwwwwwwコミケで雪降ってくるとは、今回のコミケは全く呪われていますね。

続きを読む コミックマーケット C93 3日目 パラダイムの終焉

コミックマーケット C93 2日目 例の豆腐

さて、今日はコミックマーケット二日目!明日の本番に備えて今日はのんびり頑張るぞい!

とりあえず今日は本気で行く必要もないのですが、毎度の儀式として大井町から臨海線始発に乗れなかった時に備えて、新木場ルートでコミケに行ってみたいと思います。大井町からコミケに行くルートにはいくつかあって

・大井町駅から普通に乗車→始発は人が多すぎて乗れないことも・・・
・フリーきっぷを買って大崎バック→始発の大崎駅からなので運が良ければ座れるかも。フリーきっぷを買わずにこれやるとキセルです
・大井町→有楽町→新木場→りんかい線→2番目につく列車。京葉線の接続があるため千葉方面からくるオタクでかなり混雑。でもだいたい乗れる
・大井町→有楽町→豊洲→ゆりかもめ→真の始発列車。しかし待機列の場所によってはりんかい線に負けることも。接続列車が有楽町線しかないのでだいたい乗れる
・大井町からタクシー→大井町からお台場に向かう首都高があるので案外早くて近いです

こんな感じですかね。今日は新木場ルートで行きます。このルートだとりんかい線のフリーきっぷが使えてちょっと安いですし。こんな感じの時刻になります。

■大井町    1番線発 
|  京浜東北線(大宮行)   8.4km   前/9号車
|  05:01-05:13[12分]
|  170円
◇有楽町    1番線着・1番線発 [6分待ち]
|  東京メトロ有楽町線(新木場行)   7.1km   5・7号車
|  05:19-05:32[13分]
|  200円
◇新木場    1番線着 [6分待ち]
|  りんかい線(大崎行)   3.5km   3・8号車
|  05:38-05:43[5分]
|  270円
■国際展示場    1番線着

大井町五時・・・つらい。でも今日は京浜東北線、有楽町線、りんかい線とすべて座って国際展示場まで行くことができました。このルートりんかい線の乗車時間も5分ですし結構おすすめです。料金はかなりお高いですが・・・。

続きを読む コミックマーケット C93 2日目 例の豆腐

コミックマーケット C93 1日目 サンライズ瀬戸際

さて、今年もコミックマーケットに行ってきますよ!
平年だとなんかしらサークルチケット持って参戦するのですが
今年は信心が足らず、サークルチケットもないのでそれなら慌てていく必要もないしのんびり行きましょうかと。
一か月前に頑張って駅でサンライズ瀬戸の寝台券をゲット!なんと一番人気のシングルデラックスのチケットが取れてしまいました!今思えば、なぜこんなにあっさり人気のチケットが取れたのか、これがこんなに絶望的なエクストリームコミケの幕開けになるとは全く思ってもいなかったのでした。

続きを読む コミックマーケット C93 1日目 サンライズ瀬戸際

コミケC93のオススメサークルお品書きまとめ!【ケモミミ】【アズレン】【ごちうさ】

更新終了です!みんな健闘を祈る!

トップ画像はぱんのみみ(3日目A-46a)の看板娘達です

さて、毎回恒例となりましたお品書きまとめのコーナーです。なお前回まではごちうさオンリーのまとめだったのですが、さすがにごちうさサークルも減って参りましたので今回からはごちうさのグッズを良く作成していたサークルが移動していたと思われる「オリジナルの女の子のグッズ(主にケモミミ)」「アズレンのグッズ」「ごちうさのグッズ」「そのほかきらら作品」「イラスト集」を頒布するサークルを中心としたまとめとなりました。収録されるサークルはいつものワイの独断と偏見による有名大手サークルばかりになっているので安心してチェックリストの参考にして欲しい。

こんなサークルを探してる人にお勧め!
・イラストのかわいいサークル!
・グッズの出来の良いサークル
・ケモミミが好き!
・シャッター前サークルに並びたい!

(今回の収録基準はイラストのかわいさのみに絞っており、まんがについてはあまり期待はしないでください)
・入手難易度について
S+>S>S->A+>A>A->B+>Bとなっています。S+やSはサークルチケットなしでは入手が困難なサークル、A+やAは初手で行かないと厳しいサークル、B+やBは油断すると完売する可能性が高いサークルです。
・委託の有無について
わたしのイメージなのであまり正確な情報ではありません
・エロさ
エロに定評があるサークルほど☆が多くなり☆5が満点です。
・オススメ度
在庫数・列捌け速度・行列の長さ・サークル配置・グッズの出来映え・委託有無そのほかを総合的に評価して並ぶことをオススメできるかどうかの評価です。話題のサークルや穴場サークルほど高くなり☆5が満点です。本やグッズの出来映えのみでは決まらないので、とても素晴らしい本を書くけど、コミケで並んで買わなくても委託で買えるなどの場合は☆が下がります。
・ひとこと
本の出来やグッズの出来映えなどの寸評です。
・サークルによってはそのほかの☆や攻略メモがつく場合があります
・上にあるサークルほど人気があり定番のサークルになっています。逆に下の方は穴場サークルになっているので新規開拓を目指す方は下の方へどうぞ

続きを読む コミケC93のオススメサークルお品書きまとめ!【ケモミミ】【アズレン】【ごちうさ】

価格破壊なう!激安になった液晶ペンタブレット

デジタルで絵を描くときにはペンタブレットはほぼ必須ですが、最近は液晶ペンタブレットが大変安くなってきたので絵を描くなら是非とも液晶ペンタブレットを購入したいですね!WACOM以外からも中華製のジェネリック液晶ペンタブが多数出てきており、絵描きの間では案外かける!と評判ですので今日は液晶ペンタブレットをまとめてみたいと思います。

■液晶ペンタブレットの種類

まず液晶ペンタブレットには、パソコンに接続して使うタイプとノートパソコンやタブレットPCにデジタイザというペンの機能が搭載されているものがあります。前者はパソコンが別売りの為コストがかかりますが大画面のものが多くありディスプレイを複数接続して快適に作業が出来ます。後者はパソコン1台で完結する為持ち運んでカフェなどで作業が出来るのでスキマ時間を活用できます。そして最近は第三の選択肢としてiPad+ApplePencilを使う選択肢もかなり有力になっています。

■絵を描くのに必要なもの

液晶ペンタブ以外にもこのあたりを揃えておくと便利です
・Clip Studio Paint(Windows/Macの場合)
・色確認用のディスプレイ(個人的にはiPadが標準的なので強くオススメ)
・スキャナ(フルデジタルの場合は不要)
・プリンタ(同上)

■最近はやりの液晶ペンタブまとめ

・単体液晶ペンタブ
別途パソコンが必要になります

最近とにかく安い!と評判のGAOMONの液晶ペンタブ。15.6インチとかなり大画面の液晶を搭載し、筆圧レベルも8192段階あります。セール時は4万円を切る値段で販売されておりまさに液晶ペンタブの価格破壊wwwww液晶ペンタブでないIntuosでも3万前後することを考えると細かい不満点は吹き飛ばせるほど圧倒的にこっちがオススメです。

続きを読む 価格破壊なう!激安になった液晶ペンタブレット

18きっぱーにおすすめ!快適に移動できる列車はこれ!

さて今年も18きっぷの季節がやってきました。18きっぷは1日あたり2370円で日本中どこにでも行けて学生からリタイア組まで幅広く人気のきっぷですが、このきっぷはいかんせん普通列車にしか乗れない為長時間の移動となり使って見たはいいけど散々疲れてもう使いたくない!って人も多いのではないでしょうか?

18きっぷで移動するのは時間がかかる以上に、混雑した列車で立ちっぱなしだったり、ボロボロの列車で延々揺られたりで体力が削られるのが主な疲れの原因です。何時間でも座っていられるような快適な車両に乗って、流れゆく景色を眺めたり、スマホでゲームしたりしながら移動できれば、割と快適な旅行が出来ますよ!今回は18きっぷを使うときにどの列車に乗れば快適なのかオススメの列車を紹介します。

この記事で取り扱う区間は日本の大動脈の
東京-熱海-浜松-豊橋-大垣-米原-相生-岡山-広島-小倉-博多の区間の主な車両を取り扱っています。

E231系/E233系
・主な区間 高崎/宇都宮ー東京ー熱海(東海道線・宇都宮線・高崎線・湘南新宿ライン)
・快適さ ☆・・・・~☆☆☆☆☆(エアコンはちゃんと効く)
・快速さ ☆☆・・・(快速は少ない)
・混雑度 ☆・・・・(最悪!)
・総合評価 ☆☆☆・・(グリーンを使うとすごく快適!けちって普通車を使うと死亡)

東京をはじめとする首都圏のJRのおなじみの緑とオレンジの東海道線の車両です。首都圏に住んでる人が18きっぷを使うとまずこの列車に乗ることになるでしょう。特筆すべきはグリーン車があり18きっぷでも追加料金を払うことで利用できます。遠くまで移動するなら追加料金を支払ってグリーン車を利用することを強くオススメします!追加料金は570円~980円で、例えば黒磯から熱海まで乗っても休日なら780円の追加でグリーン車が利用できるので長距離乗車する18きっぱーならお得ではないでしょうか?普通車の座席はロングシートという通勤列車のシートで景色も楽しめませんが、グリーン車は特急列車と同じリクライニングシートで快適に移動が出来ます。E231系とE233系がありE233系のほうがちょっと乗り心地がいいらしいですがあまり差はないと思います。
攻略方法!
・グリーン車を利用する
・10両の列車を避けて15両の列車を選ぶ(Yahoo!乗り換え検索では両数も出ます)

続きを読む 18きっぱーにおすすめ!快適に移動できる列車はこれ!

誰でも分かる!フレッツ光ネクスト爆速化計画!

さて、フレッツ光プレミアムの利用期限まであと1年少々となった為、うちもいい加減フレッツ光ネクストに更新せざるを得ない時期になりました。フレッツ光プレミアムが最大100Mbps のサービスなのに対しフレッツ光ネクスト(スーパーハイスピード隼/ギガラインタイプ)は最大1Gbpsで10倍の速度なのにお値段そのまま、今なら工事費も無料で移行できてしまって大変お得に見えます。しかし!このフレッツ光ネクスト、とても評判が悪いです。最大1Gbpsと言いつつ実際にはその1/1000の速度も出ないという話もしばしば。今日はそのフレッツ光ネクストを爆速にする方法を書いておきます。ちなみに西日本在住の為主にNTT西日本の話題が中心ですが、NTT東日本の場合もほとんど同じです。また極力難しい話は省き、こういうときどうすれば速くなる!という解決策中心にまとめていきます。

ちなみに現在の自宅の回線速度はこんな感じ、はやーい!

続きを読む 誰でも分かる!フレッツ光ネクスト爆速化計画!