さぁ!サッポロ夏割での旅行が最高すぎた2

北海道旅行、3日目。今日は釧路に来ています。まさか昨日の終電で釧路まで移動するとわ・・・。

釧路駅前のルートインに一泊しました。温泉と朝食付きで6600円のGoToトラベルで35%還元!まあ朝食はスルーして始発の快速はなさきで根室へと移動します。ちなみに早朝の快速はなさき、思いの外混雑していました。まあ根室は片道できっぷのもとが取れますもんね。みんなそんなに最果ての地に行きたいのか・・・。

こんな大平原と森の中を列車は進んでいきます。北海道らしい風景でとても好き。途中、列車が鹿をはね停車してしまいましたが、根室にはほぼ定刻で到着。

根室に始発列車で到着するとここからはほとんどの人が納沙布岬を目指すんじゃないかと思います。路線バスで納沙布岬に行くてもあるのですが、根室交通が定期観光バスを運行しており、期間限定ながら同じ乗り継ぎ時刻で納沙布岬に行きつつ他の観光地も巡れてしまいます。納沙布岬までは往復1970円、ツアーバスの場合は2600円です。岬を往復するだけよりツアーのほうがおすすめですぞー。

というわけで最東端の地の納沙布岬です。実は日本の本土四極の中ではここが一番アクセスいいです。LCCで釧路空港までくればすぐです(すぐか?

お土産物屋さんでは花咲ガニの鉄砲汁の振る舞いなんかもあります。お茶代わりにと花咲ガニの味噌汁が出されます。うめーぞ。

こんなインスタ映えスポットを巡りながらまた根室駅から釧路駅まで帰ります。てか根室から釧路って隣町?な感覚かもですが150分ほどかかるからな!片道で18きっぷのもとが取れるって広島から岡山くらいの感覚ですな・・・。

釧路からは釧路湿原ノロッコに乗車します。またノロッコか!ちなみに釧路湿原ノロッコは指定席を取ることを強くおすすめします。自由席は普通の列車なので。釧路湿原までは20分ほどですがせっかくなので湿原の風を感じましょう。

釧路湿原駅で降りて少し歩くとそこはどーーーんと雄大な釧路湿原の大パノラマ。北海道らしい風景です。

食事の調達は難しいですがソフトクリーム程度なら湿原でも売ってます。食ってばっかだな。

■釧路     
|  はなさき(根室行)   135.4km   
|  05:35-08:00[145分]
|  2,860円
■根室
■根室     
|  はなさき(釧路行)   135.4km   
|  11:03-13:18[135分]
|  2,860円
■釧路
■釧路     
|  くしろ湿原ノロッコ4号(塘路行)   17.6km   
|  13:37-14:00[23分]
|  440円( 指定席 530円 )
■釧路湿原
■釧路湿原 
|  くしろ湿原ノロッコ3号(釧路行) 17.6km 
|  15:12-15:38[26分]
|  7,150円( 指定席 530円 )
◇釧路 [34分待ち]
|  おおぞら10号(札幌行) 348.5km 
|  16:12-20:28[256分]
|   ↓ ( 指定席 3,170円 )
■札幌 5番線着

さて、今日は札幌に一泊するのですがお宿は

札幌のエクセルホテル東急です。エクセルホテルといったらちょっと高級なシティホテルという印象ですが、今回はなんとさぁ!サッポロ夏割というキャンペーンをやっていて6000円以上のホテルが1泊につき5000円引き!+3000円の市内で使えるクーポンが貰えるという神キャンペーンをやっていました!しかも本日のエクセルホテルの宿泊料金ははなんとシングル6000円!ということは・・・なんと1泊1000円で泊まれてしまうのです!!!安すぎない?

部屋は普通のシティホテルですけどね。この3000円分のクーポンはホテル内のディナーや朝食などに使えます。

ちなみにホテルの正規料金は25410円・・・それが1000円ですか。しかもスイートへのアップグレードも数千円でやってたのでどうせならスイートでも良かったかも。

続く

投稿者:

この記事をシェアする