ライザのアトリエ2をGMGで買ってみたよ

ライザのアトリエ2が発売となったので購入直後の感想など。

ライザのアトリエ初代は太もも人気でアトリエシリーズ久々のヒットを決めたみたいですが、ライザのアトリエ2もなかなかに売れているみたいですね。アトリエシリーズはいつもはPS4で買っていたのですが、たまには寝ながらアトリエ遊ぶのもいいかなと思ってSwicth版を買っていたのですが

うーん、やっぱりSwitch版は画質がね・・・。雑草がネギ畑・・・。

というわけで今回はSteam版を購入してみました。

ライザの太ももと胸を高画質で堪能できますね・・・。

ちなみにPC版の画質設定はタイトルにはなくてゲーム開始して自由移動できるようになってからしか変更できない謎仕様。WQHDにも対応。ちなみにグラフィックがぼやぼやするので、アンチエイリアス、DOF、ブルームはOFF推奨かなって。

ちなみに、ライザのアトリエの推奨グラフィックボードはGTX1070以上とかなりの重量級!ライザは色々と重そうな女だもんね。今回はライザのためにGeforce RTX3060Tiにグラボを換装しました。

CPU:intel core i7 5820K
GPU:GeForce RTX3060Ti(VRAM8GB)
メモリ:DDR4で80GB
ディスプレイ:WQHD 144Hz
グラフィック:CUSTOM設定
この環境で序盤のマップで70FPS~80FPS。重いマップだとたまに50~60FPSくらいまで落ち込む感じですね。WQHDのゲーミングディスプレイならもっと上位のグラボが欲しくなる感じです・・・。正直かなり重い。

ちなみにゲームは今回はSteamではなくGreen Man Gaming(GMG)というサイトで購入してみました。GMGはSteamなどの鍵のみを販売しているサイトで、DL版のゲームのシリアルコードだけコンビニで買ってくるイメージですかね。ちゃんと正規のパブリッシャーからSteamのキーを仕入れているらしいので不正なキーを掴まれる可能性が低いのが安心です。

https://www.greenmangaming.com/games/atelier-ryza-2-lost-legends-the-secret-fairy-ultimate-edition-pc/

ちなみにライザ2はSteamでは日本価格で「単品8580円」「デラックス版9955円」「シーズンパス付き14465円」で販売されていますが

GMGでは通常版$59.99、デラックス版$71.99、シーズンパス付き$109.99で販売されています。ちなみに予約販売だと最安値で通常版が$45.89(24%オフ!)、シーズンパス付き$88.39(15%オフ!)で販売されていました。シーズンパスつけてもSteamの通常版とほとんど値段変わらんやんけ・・・。DLCいらないならPS4版の中古価格より安い・・・。ちなみにGMGはXP offerと言ってゲーム買うごとにランクが上がりセール価格で買えます。今回は1本でもゲームを買っていれば到達できるブロンズランクでも最安値で買えました。GMGが初めてなら高いゲームを買う前に安いゲームを買って最低でもブロンズランクに上げておくのが吉。

ただし!ライザのアトリエ初代でGMGはちょっと問題を起こしていて、発売日当日になってもSteamキーが届かない事態が発生したとか。そして今回GMGで予約していたのですが案の定発売日になってもキーが届かず、結局Steamでの配信日の翌日21時頃にキーが到着・・・。このへんは海外サイトなので雑ですね。まあ待ってたらキーは届きましたし、簡単にアクティベーションできましたし、Steamのたっかい日本価格で買う必要はないですね?

まとめ

・Steamで日本版ゲーム買うと国内の販売店に考慮したおま国価格なので高いよ!
・GMGだと全世界共通の価格で買えるし更に安売りセールしてるよ!
・GMGと似たサイトにHumble Bundleもあるよ!
・どちらも正規キーをパブリッシャーから仕入れてるから安心だね
・というわけでSteamでゲーム買う前にHumbleとGMGの値段はチェックしておこうね!
・ライザの太ももはPC版がおすすめ
・グラボは買ってね
・カメラモードは結構被写界深度とか細かく設定できてえちえち

おっぱい

投稿者:

この記事をシェアする