人気のノベルゲーム「NOeSIS」の聖地巡礼に多摩エリアまで行ってきた

さて、今日は立川からのスタートなので。

せいぜい、今回の旅行は大洗にいければおっけーかなとか思っていたのですが、意外と時間が余ってしまったので、せっかくなのでAndroid/iOSで人気のノベルゲーム「NOeSIS」の聖地巡礼に行って来た。

多摩モノレールの運賃の高さは異常。

まずは乗りつぶしを兼ねて多摩センター駅へ。多摩モノレールは駅のテーマカラーがそれぞれオレンジ~緑に決まってるんですね。このオレンジ色のエレベーターは多摩センターあたりっぽいです。

乗りつぶしの途中で中央大学を通り過ぎましたが、ここはパパのいうこと聞きなさい!の聖地らしいですね。多摩エリアは湘南エリアについで聖地が多い気がするのでまあ何度か来ることになるでしょう。

乗りつぶしを終えて立川北駅へ。千夜先輩かわえええwwwww通学で出てくるモノレールの駅は立川駅のようですね。

そして今度は中央線&青梅線で拝島駅へ。このケンタッキーは駅改札の目の前のケンタッキーのようです。現地民に先越されましたが。

それから拝島駅の西武線ホームを外から撮影するアングル。NOeSISは背景が写真なので再現度とかきにしなくてもいいですね。

とまあこんな感じでマニアックな聖地巡礼に行って来ました。アニメの聖地巡礼だと、mjkt巡礼民がヘタをすると最速放送の翌日どころか、当日放送後の夜中とかに巡礼に行ってたりして、まさに血で血を洗う最速競争が行われていて、お前ら自重しろと思うのですが。やっぱり、こういう本当に好きになってしまった作品の聖地をまったり巡礼するのが本来の聖地巡礼のあり方と思うので。

NOeSISの背景には何種類かあって、こういうイラストで書かれたものと、作者が多摩を撮影したであろうものと、あと廃墟写真がありましたが、さすがにこのイラスト系のアングルは特定できず。てか、巡礼の特定民ってすごいよなあ。

なので、はよこの場所の特定を頼んだwwwwwwwwwwww
NoESISのダウンロードはこことか。(NOeSIS-嘘を吐いた記憶の物語)
Android app on Google Play
NOeSIS-嘘を吐いた記憶の物語- - HIROAKI MORII

今度レビューも書こうと思います。

そのあとは、ちょっとだけ所沢に寄って、SAOの聖地巡礼っぽいことをして

それから秋葉原へ。アキバに来るのはコミケ以来ではないでしょうかね。

久しぶりに一人で時間を気にせずのんびりとアキバでウィンドウショッピングをしていると、あたかも素晴らしい芸術品を美術館で鑑賞しているかのようですね。

その後、中華丼さんから連絡があったのでせっかくなので合流。なぜ東京に来てることが分かったしwwwwwwそのまま適当にアキバを散策したり飯を食ったりしながら、バスの時間を待ってエクストリーム旅行終了っと。

食事になんか豚野郎とか言う新しくできた次郎フィーチャー系の店に行ってみました。化学調味料満載で、まさにブタの飯wwwwwwwコスパは良かったかと。

今回もなかなかエクストリームな旅行でした。こんどこそコミケだなあ。

投稿者:

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。