【ストラテジーオブコミックマーケット】目指せ、ファンネルマスター【攻略法】

ストラテジーオブコミックマーケット、略してステマ!第十回。今回もまたマニアックな記事を書いていきたいと思います。今回のテーマは、ファンネル!今まで一人でコミケを攻略する方法をメインに書いてきましたが、ドラクエ1じゃあるまいし、パーティー一人じゃ心もとない。今こそファンネルを召喚して、コミケマスターを目指すんだ。

まずはじめにファンネルというのは、『ファンネル (Funnel) は、アニメ『機動戦士Ζガンダム』より登場する、無線式のオールレンジ攻撃用兵器である。一年戦争に登場したエルメスに装備されていた「ビット」の発展型であり、正式にはファンネル・ビット (Funnel Bit) というが、単にファンネルと呼ぶのが一般的。』~Wikipediaより引用
要はグラディウスで言うオプションみたいなもののことで、本隊の周りで自律機動して動作する兵器のことですが、ことコミケでは『一人で回りきれない数のサークルを分担して購入することで、コミケを攻略するための人間兵器【要はパシリ】』のことであります。あのサークル買いたかったんだけど、売り切れてた・・・。大手サークルに行くと中堅サークルが回れない!西エリアと東エリアで欲しいサークルが分かれてて移動に時間が取られる!そんなお悩みのあなた、ファンネルさえいればその悩みはズバッと解決です。コミケの戦利品をいっぱい手に入れて、ほくほく顔で戦場を後にしましょう。

【司令の心得】

最初にファンネルさんではなくファンネルを指揮する司令さん向けの記事。
まずはファンネルの戦略をいくつか考えてみます

【パターン1:マスタースレーブ型】
対象ファンネル:コミケ初心者のファンネル
割り当て:大手を少数、もしくはそのループ
ファンネルの扱いにも何種類か有りますが、最も効率的なのがこのマスタースレーブ型のファンネルです。ちなみにスレーブとは奴隷の意味です。基本的にコミケで買い物に興味のない人を徴用して、ひたすら並ばせるのが基本戦略になります。
このタイプのファンネルを召喚するためには、基本的にコミケにはじめてくる人など、あまりコミケで大量の戦利品を手に入れることに興味が無い人や、ほしい物の日がそもそも違う(自分は企業メインだがファンネルは3日目が欲しいなど)で一方的にファンネルさせることができる相手を探します。このようなファンネルに事故率の高い大手を割り当て、本隊に影響が出ないようにします。
なお、初心者を徴用する場合は司令部としてのフォローが重要になります。通信が繋がらない、サークルの場所がわからない、そういった問題が発生してもサークルまでたどり着けるように、予めサークルの購入リストをわたし、マップも渡しなんとか購入できるようにフォローしましょう。ちなみに、コミケ初心者には当然ですがこのストラテジーオブコミックマーケットはとても有用です。ぜひファンネルさんに一冊持たせてあげましょう!

【パターン2:共同購入型】
対象ファンネル:何度か一般参加したことがあり、自分と同じくパフォーマンスに不満がある奴
割り当て:複数人が欲しがっているサークル
ファンネルでもかなりのパフォーマンスを発揮するのが、共同購入型のファンネル。自分と近いジャンルの本を求める人をファンネルとして徴用します。俺が翡翠亭2冊買ってくるから、youはapricot+2冊買ってきて!という感じで、一人で複数購入することによって大幅に効率がアップできます。問題点としてはなかなか似た傾向のものを求める人が見つからないこと。また、コミケでは大手サークルでは購入数に制限があるので、3部も4部も必要な場合はループしなくてはいけない場合も。

【パターン3:エリア分割共同購入型】
パターン2の亜種。購入するものの傾向があまりに違う場合、たとえば俺はロリ巨乳が好きなのに、ファンネルがちっぱい大好き!みたいな場合、共同購入は難しいので、エリアごとに担当ファンネルを割り振ります。3人体制でコミケに参加できる場合は、一人が西エリア、もう一人が東123エリア、そして東456エリアという感じに割り振るのが基本になります。効率はそこまで良くないですが、特に西と東に欲しいものがわかれている場合この戦略を取ることも考えられます。コミケでは意外と移動時間が長く、西から東に一時間かかるなんてザラ。そういう場合に反対のエリアに自分の分身がいると大変便利です。

【パターン4:物見遊山型】
ファンネルの中でも、特に契約を結ばなくてもコミケに来てるって人を徴用するパターン。大手サークルで事故を起こした時は、誰かコミケに来てる人に○○のサークル買っておいてと頼めば買ってきてくれるかも・・・。

■司令の事前準備
まずは当然ですが、サークルチェックの精度が大事ですね。どのサークルが欲しいか、きっちり優先度をつけてください。サークルの頒布物、サークルの地雷度、そしてどのサークルが一番欲しいかなどしっかり考えてチェックリストを作ります。

某おたせん制作分担表@C84 誰が何を買うかはっきり分担されていますキャプチャ

■ファンネルの割り当て
次に、どのサークルを誰が分担するか作戦会議を開きます。
まず、初心者ファンネルに優先的に大手を割り当てます。翡翠亭やapricot+などですね。このへんに割り当てておけば、ひたすら地蔵しておくだけでいいので初心者にやさしいです。
・これを買わないとコミケに来た意味が無いレベルのサークル
→基本的に欲しい人本人が担当しますが、1時間以上並ぶことが予想されるサークルの場合は、ファンネルに割り当てます。司令官が地雷サークルに神風特攻隊のごとく突っ込んで爆死してしまうとその後の指揮はめちゃくちゃです。
・エリアが離れているサークル
→エリア担当ファンネルに割り当てます。移動時間に時間を取られるのがコミケでは命取りです。
こんなかんじで割り当てと優先順位を決めます。基本的に動線を最適化しつつ、地雷サークルに突っ込む担当を決めておくといいでしょう。例えばファンネルが3人いたら
・1人目:地雷サークルに突っ込む
・2人目:東4→5→6
・3人目:西1→2
・マスター:東1→2→3と東のフォロー
などといった感じの分担になるでしょうかね。

あと大事なのは、ファンネルに何を購入するかしっかり指示をすること。事前に何を頒布するか確認することも大事ですが、臨機応変に変えるような指示をだすのがベストです。例:「よくわかんなかったら新刊セットか新刊って言えばわかる!」「全部買っておいて!(全部くださいって言えばわかるって!)」「グッズはいらない、本だけ買っておいて!(新刊の本をくださいって言えばわかる!)」など。

■当日の行動
コミケは戦争だ!しれい、ファンネルに指示を下さい!
ファンネルの司令官の一番重要な任務は、誰がどこに並んでいて、何を購入できたか常に情報を把握する情報戦術です。TwitterやLineで定期報告を受けつつ、地雷サークルに突っ込んでいってしまったファンネルのフォローなども行いましょう。
ちなみに、廃人レベルだとケータイのつながらなさを嫌って無線機を持ち込む場合も。当日の連絡手段の確保は大事です。また、連絡が取れない場合でも最低限の購入はできるように事前調査はしておきましょう。

最後に
ストラテジーと書きましたが、ファンネルの扱いは難しいので。
三大原則は「ファンネルのレベルに応じた割り当て」「報連相の徹底(連絡手段の確保)」「本当に絶対欲しい物は自分で買う」これが原則です。コミケでは協力して購入できる人がいればかなりの戦果が期待できます。是非自分だけのファンネル戦略を見つけてみてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【ファンネルの心得】

ここからはファンネルの心得です。誰かに頼まれてファンネルするときはここをまず見よう。

まずファンネルとは、パシリのことです。要は誰かに頼まれてコミケで買い物を手伝う人員のことです。無償で手伝う場合もあれば、自分のほしいサークルさんの本を買ってもらう代わりに自分も買う場合もあります。

コミケは戦場です。そこに一歩踏み出せば、その先に死が待っているかもしれない、地雷が埋まっているかもしれない。だけど、お前さんは期待を背負ってこの場所に立っているんだ。まずは信じろ、必ず戦利品を手に入れ持ち帰ってみせると。そう自分を信じるんだ。

■心得1「寝坊はせず体調は万全で」
まず、コミケは過酷な環境です。ファンネルするということは、その過酷な環境にずっと身を晒すことになります。なので、この本を読んで万全の準備をしましょう。なおコミケでは連絡手段がない場合が有ります。どこのサークルに並ぶか、何を買うか、何時にどこに集合するか、必ず確認をとってください。

■心得2「報連相を心がけて」
コミケでは情報戦が肝心です。司令官がどこに誰を派遣すればいいかはっきりわかるように、密に連絡を取りましょう。メールやTwitterなんでもいいので、「○○に並びました、行列はこのくらいです。」「○○購入出来ました/完売で買えませんでした。」「○○は1限(1人1個しか買えない)との情報が出ています。」などといった定期報告を欠かさないようにしましょう。まあ、電波が通らない場合もありますが。

■心得3「装備を忘れずに」
コミケでは小銭や飲食物の用意をしてくるのは当然として、ファンネルを行う上で追加の装備を用意できると完璧ですね。具体的には、「やや多めの現金」「戦利品格納袋」「重量耐性装備」などですね。まず戦利品格納袋ですが、コミケではもみくちゃにされるので購入物を適当に持ち運ぶとぼろぼろになります。自分のものだとそれでいいのですが、他人のものだとアカン奴なので大きな手提げ袋やハードケースなど戦利品を格納する装備があると便利です。サイズの目安は幅1mくらい?あと、大量に購入する場合もあるので、リュックサック用の肩パッドなど重い荷物でも耐えられるにしておくといいと思います。あとは、雨が降ったときようにビニールの巨大な袋など雨が降っても大丈夫な装備があると完璧です。

■心得4「何を購入するか把握すること」
コミケでは、サークルさんが本やらグッズセットやら色々売っているわけです。その中で何を買うかはしっかり把握しておきましょう。
・「新刊セット」:本とグッズセットのことです。よくわかんなかったらこれを買うことが多いですね。
・「新刊」:新しい本です、複数冊ある場合は全部買うのが基本となります。グッズが新刊に含まれている場合は買うのか要確認です。
・「全部」:全部買う場合もあります。全部くださいというとサークルさんにびっくりされるかもね。
・「タペストリーや抱き枕カバー等がある場合」:司令官に要確認。高額なグッズは買わない場合もあります。
よくわかんなかったら、新刊全部or新刊セットを購入します。

あとは、指定されたサークルに行ってこれください!と購入するだけです。ほらね、簡単でしょ?

投稿者:

この記事をシェアする