コミックマーケット C81 1日目 サンライズ出雲で行くコミケ旅

さて、いよいよやってきました。年に二回のお祭りコミックマーケット!さて、今回も無謀にも参戦します。しかも、今回は前回と違ってボーナスがフルに出ているのでほぼ予算がunlimitedwwwwヤバスwwwwww

ただし今回不安なのはいくらゼニーがあっても、買って回れるのは自分だけ。たった6時間という限られた時間の中で、ほしいものを全部手に入れるのは無理なんですよね。その幻想をぶちこわすのがファンネルの存在ですが、ファンネルも所詮人の子。そこまで期待できるわけではないのですよと。そんなわけで、今回はコミケだけでなく、聖地巡礼や乗り鉄旅行も組み合わせてさらに高度な旅行にしますよと。

そんなわけで旅の始まりは、ムーンライトながら・・・ではなく「サンライズ出雲」です。てかもうながらでは間に合わないですしね。

100系

・・・とその前に、来年3月で廃止になる100系のお葬式も行ってきました。こいつに乗るとサンライズとの乗り継ぎが大阪駅になってしまうのですがね。それでも来年から乗れなくなると思うと、乗らざるを得ませんな。相変わらずこだま号は遅いけど、100系の自由席は4列シートの超ゆったりした座席なのでかなりの乗り得だと思うんですがね。

サンライズ出雲 ソロ

それから、大阪駅からサンライズ出雲に乗車して東京を目指します。今回はノビノビ座席がとれなかったのでソロを利用しています。寝台料金6300円、特急料金3670円、乗車券10000円以上と頭おかしいくらい値段の高いサンライズですが、それでもやっぱり個室は神だよね。新幹線で行ったとしても、どうせ到着後のホテルが必要であることを考えると悪くないとは思います。コンセントはついてるんですが、1つしかないので、携帯電話とか充電していく人は、たこ足持参するといいと思います。

 

そんなわけで、東京に到着である。とりあえず、本日の宿である品川プリンスホテルに荷物を預けようと品川まで向かう。

しかし・・・

予約されてませんね、ハハッ

なんということでしょう。そういえば、今回のホテル予約してるか確認してこなかったな・・・そもそも、メールボックスを見直したら予約完了メールが来てないんだから予約されているはずがないだろうと・・・。そんなわけで詰んだwwwwwwwwww厄年だったwwwwwwww

仕方がないので、その場で蒲田のスーパーホテルを予約。以前利用したけど、やっぱり蒲田は微妙に不便なんですよね。大井町まで二駅なのに、秋葉原に行くのに30分以上かかるし・・・。やっぱりホテルはアワーズイン阪急か有明ワシントンホテルに限りますな。ワシントンホテルは泊まったこと無いけど・・・。

さてそんなことしてるうちに、時間が過ぎて開場時間に。大慌てでりんかい線に乗ってなんとか10時ちょうどに会場に到着しました。そこは相変わらずの人の山wwwワロスwwwwwwとりあえず今日は10時ジャストに国際展示場駅を出て、10時45分に会場に入ることができました。まあまあのタイムかな?今日はとりあえず企業ブースはあきらめておなじみの「和」と「うつらうららか」あたりを狙って大手壁に並びます。

しかし、私は今年は厄年だと言うことをすっかり忘れていました。まず和に並ぶ→目の前でタペストリー1限入る→終了→大急ぎで頼まれた薄荷屋並ぶ→目の前でグッズ売り切れる→終了→UGO並ぶ→企業行く→こんな時間に行って買えるのはオーガストぐらいですよね、あはは。

そんな感じでした。ちなみに、自分が企業に行くときにはオーガストはスロープどころかその先に延々行列が続きなんと駐車場まで列が続いていました。おわっとる。あと、オーガストに並んでいるときにやたら前に並んでいた台湾人のオタがフレンドリーに話しかけてきましたよと。やっぱり、台湾の方でも日本のエロゲは人気なのですかね?ちなみにミクさんは割とワールドワイドに人気があるそうです。メルトが人気らしいです。みっくみくはテーマソングらしいです。

今日の戦果
・和(代理)
・うつらうららか(ファンネル)
・薄荷屋(代理)
・UGO(代理)
・SEGAのミクさんタペストリー(ICカードケースは売り切れてた)
・オーガスト(2日目だと入手しづらいクリスタルカレンダーげと)
こんな感じでした。うーむ、イマイチ。。。

水上バスより

さて、コミケを撤収したあとは水上バスで浜松町まで抜けます。それであいも変わらず秋葉原へと。アキバで適当に買い物をしたあと、つけ麺喰って、なんかまどか展をブクロでやってるという話だったので早速行くかwwww21時までやっとるらしいしwwとか行って列車に乗って池袋に向かうと・・・山手線を半周くらいしたところでやっぱり19時までじゃんと言うことに気づきそのままなぜか横浜へwwwwどうしてこうなったwwwwww

そしてこの横浜である。

説明しよう!横浜とは聖地の聖地と呼ばれるほどエロゲやアニメの聖地が多い場所である!湘南の海沿いは多くのエロゲやアニメで登場するぞ!日本の聖地の多くは東京・神奈川・埼玉だけで収まってしまうんだぜー。

今日はミルキーホームズととある魔術の禁書目録の聖地巡礼という設定です。別に他のアニメでもよく登場するけどね。今回は時間が無いし、簡易巡礼なのでキャプは省略します。

まず駅前からしてよく登場します。

禁書目録オープニングで3人?が歩いている橋だそうです。

禁書目録より

禁書目録でショッピングセンターだとかで登場する場所です。そういや11eyes聖地もここだったかな。ちょっと歩けば山下公園とかの定番聖地もありますね。

あと、ミルキーホームズ1話とかで登場する美術館とかですね。ミルキーホームズは夜のほうが雰囲気が出ますね。

アンミラ

最後にメイドカフェの走りだと言われるお店の「アンナミラーズ」でケーキ食ってホテルへと戻ります。おおう。もうこんな時間ですな。まあ明日も10時目標だからいいけどね。

投稿者:

この記事をシェアする