Dropboxからの移行先を検討してみました

さて、Dropboxを愛用している私ですが、クライアントの使い勝手もいいし、HTC端末の購入特典で25GB以上の容量を使えるし、ファイルをフォルダに突っ込んでおくだけで常に最新のドキュメントを持ち出せるしで大変便利だったのですが、HTC J butterflyを購入してからもう2年、23GBの容量特典の期限が迫っておりそろそろ容量が足りなくなりそうなので移行を検討してみました。

キャプチャ20150513

Dropboxは便利だけど容量が2GBしかない!

クライアント(Windows、Android、iOS)の使い勝手の良さがクラウドストレージの使い勝手の良さそのものですが、Dropboxはそのクライアントの出来が大変よろしい。特にモバイルアプリの出来は重要でDropboxアプリならwordファイルやPDFファイルをそのまま開けるのでいちいちダウンロードが終わったら別アプリに送って・・・なんてしなくてもそのまま閲覧できる、この単純なことが出来るソフトがあるのが素晴らしいです。また、アップロード/ダウンロードの速度も結構速くて大量のファイルを追加してもあっという間にクラウドにアップロードされてて便利だなあと思う日々です。しかしDropboxの無料で使える容量はたったの2GB、これではちょっとwordファイルとかをアップしまくったらいっぱいになってしまいます。

クラウドストレージのメインの用途ってエロ画像置き場じゃないか?

ところでクラウドストレージの便利な使い方って何を想像しますか?普通にドキュメントの持ち出し?ツール置き場?自分はもっぱらエロ画像置き場に使っています!2chとかふたばちゃんねるをみててメチャシコな画像を発見したらそのままスマホでダウンロード!あるいはパソコンでエロゲしていてメチャシコなシーンがあったら即座にキャプ!そしてそれをおもむろにクラウドにアップしておけば、AndroidスマホでもiPadでもそのほかのいろいろな機種やパソコンでもいつでもどこでもエロ画像が眺められるのです!なんだこれ素晴らしいぞ!

とりあえずこんなクラウドサービスが欲しいぞい!↓

容量は30GBくらい、課金するなら月500円くらいまで
クライアントがiOS/Android/Windowsで便利に使えて、Dropbox程度の使い勝手
あと何よりエロ画像をたんまりおけることが大事
あとはいろいろ便利な機能があるといいですね。

代表的なクラウドストレージはこの辺

■Dropbox
無料容量 2GB
課金容量 1TB(1200円/月)
クライアント Windows○/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆☆☆☆・(結構速い)
使い勝手:☆☆☆☆☆(文句なし!)
便利機能:☆☆☆・・(共有リンク、写真自動バックアップなど、プロにすると履歴なども)
検閲:ゆるい
・ここがGood→クライアントの使い勝手が良く、容量コスパも1TBで1200円とかなりいい
・ここがBad→無料で使える容量が少なく、月額料金がいきなり1200円と微課金プランが無い
・言わずと知れたクラウドストレージの代表。連携するアプリも多く、使い勝手もいいです。2GBと無料で使える容量が少ないものの招待や各種サービスとの連携で使える容量が増やせたりします。

■GoogleDrive
無料容量 15GB
課金容量 100GB($1.99/月) 1TB($9.99/月)
クライアント Windows○/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆☆☆☆☆(非常に速い!)
使い勝手:☆☆☆☆☆(文句なし!)
便利機能:☆☆☆☆☆(共有・判管理など)
検閲:相当厳しい
・ここがGood→クライアントはDropboxよりさらに使いやすく、容量も15GBと多い
・ここがBad→規約が論外
・さすがGoogleのサービスと言うほど大変使いやすく、モバイル版のクライアントの出来も素晴らしいです。しかし一番の問題はその規約。なんと「アップロードしたファイルはGoogleに全世界的に自由に利用できる権利を与える」というトンデモ規約があるのです。これではプライバシーに関わるファイルやエロ画像なんて絶対置けませんね。また当然検閲もあるのでエロ画像をアップロードするとアカウント削除でGMailなども巻き添えで消されるかも・・・?とてもでは無いですが使ってられません。

■OneDrive(Microsoft)
無料容量 15GB
課金容量 100GB(190円/月) 1TB(1274円/月 officeを含む)など
クライアント Windows○/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆☆☆☆・(結構速い)
使い勝手:☆☆☆☆・(結構いい)
便利機能:☆☆☆・・(windowsにデフォで組み込まれてる)
検閲:一番最強に厳しい
・ここがGood→Windowsにデフォで組み込まれていてOSとの統合性がいい
・ここがBad→検閲が非常に厳しい、児童ポルノは即アウト
・Microsoftがやってるクラウドストレージ、容量や使い勝手はともかくここは非常に検閲が厳しいと聞きます。ちょっとした子供の水着画像をアップしたらアカウントを停止されたなど、これでメールやSkypeも巻き添えで制限されたらえらいこっちゃですよね。正直これはドキュメント専用という感じです。

■iCloud
無料容量 5GB
課金容量 50GB(100円/月) 1TB(2400円)
クライアント Windows○/iOS○/Android×
アップ/ダウン速度:☆☆☆・・(問題なし)
使い勝手:・・・・・(iOSはOSデフォルト、Android版は無い)
便利機能:☆・・・・(iOSに統合されている以外は特に)
検閲:たぶん厳しい
・ここがGood→iOSからはOSに統合され最も使いやすい
・ここがBad→Android版がなく実質iOS専用
・iOS端末を購入すると、バックアップ先としてよく使うiCloud、実はwindowsから余ってる容量をクラウドストレージとして使えます。ただ、Android版のクライアントはなく、Androidでは使い物にならないという最大の弱点があります。まあこれをクラウドドライブとして使うのは微妙か?

■Amazon Cloud Drive
無料容量 5GB
課金容量 20GB(800円/年) 1TB(40000円/年)
クライアント Windows×/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆☆☆☆・(結構速い)
使い勝手:☆☆・・・(windows版が無い)
便利機能:・・・・・(特になし)
検閲:多分問題なし!(Amazon.co.jpのサービス)
・ここがGood!→国内サービス最大手で検閲はゆるそう、アップダウン速度速い
・ここがBad→windows版クライアントがなく、モバイル版クライアントも写真のアップに特化している
・Amazonが提供するサービス。Windows版クライアントがなく、モバイル版クライアントも写真特化で使いやすいとは言えない。値段も安いわけではないので写真の整理に特化させるくらいしか現状使い道が無い。まあエロ画像置き場なら有力な選択肢になるのが・・・

■Yahoo!ボックス
無料容量 5GB
課金容量 50GB(Yahoo!プレミアム380円+税) 100GB(700円+税) 無制限プランあり
クライアント Windows○/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆☆☆☆☆(非常に速い)
使い勝手:☆☆・・・(windows Android iOSともに一歩劣る)
便利機能:☆☆・・・(共有リンク、写真自動バックアップ)
検閲:問題なし!(国内サービス)
・ここがGood!→国内サービス最大手で検閲はゆるそう、アップダウン速度は非常に速い
・ここがBad→クライアントの使い勝手が良くない、特にモバイル版は一気にファイルが見られなかったりとにかく不便。
・Yahoo!プレミアム会員だと50GB無料と、Yahoo!プレミアムを使ってる人にはお勧めできるかもしれないサービス。ただしクライアントの使い勝手は日本製らしくかなり悪い。デスクトップクライアントはファイルをダウンロードせずリンクファイルにすることでHDDの容量を圧迫しないというメリットも。

■Copy
無料容量 15GB
課金容量 250GB($4.99/月)1TB($9.99/月)
クライアント Windows○/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆☆・・・(微妙)
使い勝手:☆☆☆☆・(結構優秀)
便利機能:☆☆☆☆・(履歴・共有リンクなど)
検閲:不明
・ここがGood!→クライアントもWEBインターフェースも結構使いやすい
・ここがBad→英語のみの対応
・Dropboxの対抗サービスその1。わりかし使いやすいクライアントではあるが、速度が若干劣る印象(それでも悪くは無いレベル)デフォルトで30日の履歴保持や共有リンクなど一通りの機能が付いていて、また容量も15GBと昨今の標準レベル。まあDropboxに対抗心燃やしてるなって感じのサービスですかね。Dropboxに不満があり、かつ大手サービスが規約の都合で選べないなら選択肢に入るサービスです。また紹介で容量が増えるのですがなんと一気に5GBずつ増える太っ腹。

■Box
無料容量 5GB
課金容量 100GB($10/月)
クライアント Windows○/iOS○/Android○
アップ/ダウン速度:☆・・・・(正直遅い)
使い勝手:☆☆☆・・(良くも悪くも無い)
便利機能:☆☆・・・(共有リンクなど)
検閲:問題なし!(セキュリティにこだわりあり)
・ここがGood!→よく50GBアップグレードキャンペーンをやってるので無料で50GB使える
・ここがBad→無料だとファイルサイズが250MBのものまでしかアップできない、速度は遅い
・Dropboxについで比較的連携サービスも多く、クライアントの使い勝手もまあ普通。またセキュリティにこだわりがあるらしくエロ画像のアップにはいいかもしれない。ただ速度は遅く、Dropboxの劣化版という印象しか無い。課金しても微妙なアップグレードしかしないので課金する価値もなさそう。

まあこれら以外のサービスは存続性が微妙だったり、マイナーだったり、クライアントがそろってなかったりで選択肢には入らないと思います。
結論としては
・課金orキャンペーンで容量が追加できるならDropboxが一番使いやすい
・規約を気にしないならGoogleDriveが最も優れたクラウドストレージ
・Dropboxの後継を探していて無料でそこそこの使い勝手を望むならCopy
こんな感じですかね。まあDropboxが容量を除けば一番バランス取れてますよ

ちなみに以下のリンクより登録するとボーナス容量をもらえた状態でDropboxを始められます。私もボーナスで容量がもらえますので以下のリンクからDropboxに登録してみてください。 https://db.tt/9pGLXZcA

そして結局私が移行先に選んだクラウドストレージはこいつだ!ってのは次回に続きます。

続く!

投稿者:

この記事をシェアする

One thought on “Dropboxからの移行先を検討してみました”

コメントは停止中です。