おいでまっし! ぼんぼり旅行2日目その1 飛騨一ノ宮~富山編 ゆるゆり聖地巡礼

さて、今日は高山の民宿甚左衞門に宿泊しています。今日はいよいよこの旅行のメインイベントであるぼんぼり祭りへ参加するために、金沢へと向かいたいと思います。

ちなみに、今日は当初の予定では7時半の列車でさっさと金沢へと向かう予定だったのですが、なんだかのんびりしたくなってしまい、そのまま宿でまったりして、11時の高山発の特急列車で富山経由で金沢へと向かうことにしました。その分時間にかなり余裕ができたので、飛騨一ノ宮駅~よろずよまでの聖地も巡礼できたのですがね。しかも、特急列車で向かったので、「電波女と青春男」ででてきた特急ひだの車内や、「花咲くいろは」で登場した特急はくたかの車内も撮影できるというおまけ付きwwwwむしろいいんではないでしょうかwwwww

よろずよちかく

ちなみに、もうそろそろアニメのキャプチャを作成する気力が無くなってきたので、写真のみでお送りいたします。すまんのうwwwwちなみに、よろずよの近くにあったお地蔵さん。アニメでも登場していましたね。こんな感じ

飛騨一ノ宮の橋

これは、通学路で中学校と高校に分かれるところにある橋ですね。このアングルから撮影する場合は、川の中州まで降りる必要があったりします。

あと、円佳の神社な。駅のすぐ近くにある水無神社です。ここで綱引きをしたいところですね。ちなみに、実際の神社は長い階段なんて無くて、すぐに境内へとたどり着けます。

飛騨一ノ宮駅外観

そして、アニメでは何度も出てきた飛騨一ノ宮駅です。駅の内部の作りもアニメそのままでしたよ。今日は高山で高山祭り(おそらく12話の祭りのモデルになったと思われるお祭り)が開催されると言うことで結構人がいました。というか、3時間に一本しかない列車なので、列車の中は超絶大混雑でした。通勤列車ってレベルじゃねーぞwwwwwwwwwwwwwww

飛騨一ノ宮駅

そんなわけで、早速金沢を目指します。しかし、高山駅で必ず待ち時間があるのは何とかならない物だろうか。というわけで、高山駅の時間つぶしに乾電池を購入するために、街を歩き回ったり、ゲーセンの聖地が見つからないか探してみたりしました。古い町並みと反対側に行ってみたのですが、聖地は無さそうでしたね。残念。

さて、今日の行程ですがこうなります。ちなみに、この列車を逃すと次の金沢までいける列車は15時という鬼畜っぷりです。

■飛騨一ノ宮
|  高山本線(飛騨古川行)   6.9km
|  10:03-10:10[7分]
|  2,940円
◇高山     [50分待ち]
|  (ワイドビュー)ひだ3号(富山行)   89.4km
|  11:00-12:26[86分]
|   ↓ ( 指定席 1,660円 )
◇富山    1番線着・3番線発 [20分待ち]
|  はくたか6号(金沢行)   59.4km
|  12:46-13:23[37分]
|   ↓ ( 指定席 1,660円 )
■金沢    3番線着

おっと、富山駅で20分ほどあるようですね。これはこれは・・・。そんなわけでどういうことか、急遽富山駅前の「ゆるゆり」聖地巡礼行くことになってしまいましたwwwwwこの旅行4つめの聖地巡礼wwwwwあっかりーん。

ゆるゆり5話より富山駅

駅前の自動ドアですね。

ゆるゆり5話よりゆるゆり5話富山駅

富山ライトレールの駅近辺になります。

ゆるゆり5話より富山駅 

あとは富山駅ですね。高速バスの乗り場は少し離れたところにあります。

まあ、駅前だけなので10分あれば十分な聖地巡礼なのですけどね。お弁当買ってもまだ余裕。その後ははくたかに乗車して金沢へ。何故か誰かが接近している予感がするお。

はくたか車内

ちなみにあめちゃんくれるおばあちゃんはいませんでした。

投稿者:

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。