色づく世界の明日から聖地巡礼@長崎の旅行記

さて今日は先日放送開始になったばかりのPAworksのアニメの「色づく世界の明日から」の舞台がとても良く描き込まれていて、すぐにでも聖地巡礼に行ってみたかったので突然ですが三連休を利用して長崎まで行ってきました。

今回参考にしたサイトはこちら→
http://astral01.hatenablog.com/entry/2018/10/07/085008
マップなどもあるので巡礼の参考にするといいと思います

今回は公共交通で効率よく長崎の色づく世界の明日から巡礼を行いたい人向けに記事を書いています。長崎は坂が多いのでひたすら徒歩が続きます・・・。

画像は色づく世界の明日からのアニメのキャプチャを引用させて頂いております。

今回使ったきっぷはこれ!バリ得こだまです。広島から博多がなんと5800円!新大阪から博多が7500円と激安のきっぷです。ただし、こだましか乗れないので時間がかかります・・・。それでもバスよりは圧倒的に速い。また博多~長崎は九州ネットきっぷで片道3080円です。

※この記事では回りやすい順にカットを並び替えていますが実際には2日ほど巡礼に費やしていますのでどうしても徒歩だとそのくらいかかると思います

眼鏡橋エリア

色づく世界の明日からの舞台のアングルはほとんどが長崎駅から南に行った場所にあります。今回はレンタサイクルを利用して巡ってみましたが、長崎は坂も多いし、舞台に向かう道はほとんどが階段なので路面電車かバスを使うことを強くオススメします。路面電車なら1乗車たったの120円!あるいは長崎バスのフリーきっぷが500円となっております。

まずは眼鏡橋のアングルから。これはホームページに載っていたアングルですね。かなり高い場所から撮影しないとだめですが・・・。最寄りの電停はめがね橋になります。

続いて多くのアングルが集中しているグラバー園方面に向かいます。最寄りの電停は大浦天主堂になります。ここからはほぼ徒歩で回れますね。

グラバー園ファミマエリア

まずはグラバー園前のファミリーマートです。

人通りの多い場所です

このアングルは長崎堂からズームで一方通行の看板を目印に撮影

 

これもファミマ

ファミマの建物はこんな感じですかね。

続いて一大観光スポットであるグラバー坂通りを登って祈念坂へと向かいます。グラバー坂通りはお土産物屋さんなどが豊富なのでのんびり登山していきましょう。

祈念坂エリア

続いて大正義!キービジュアルのスポットがある祈念坂エリアへと向かいます。グラバー坂を登り切った場所に祈念坂はあります。ここは何カットかあるみたいですが、時間の都合でキービジュアルのカットしか回収できませんでした・・・。

祈念坂のすぐそばの大浦展望公園のベンチのカットやそこからの風景のカットなどもあるようです。ちなみに幻影ヲ駆ケル太陽の聖地もこのあたりだったりします。

グラバースカイロード周辺エリア

続いてグラバースカイロード周辺のアングルになります。大浦展望公園から歩いてすぐです

グラバースカイロードのエレベーターを登るとここにたどり着きます。真ん中に見えるタワーがエレベーターです。石橋電停から歩いて登ってくるか、大浦展望公園から歩いてくることになります。

まほう屋の入り口?のアングル。階段を上っても特にまほう屋にはたどり着けず、まほう屋は後述の全然別の場所になります。

まほう屋の入り口アングルのすぐそばです。

その場所からやや望遠で撮影

まほう屋の入り口を上から見るとこんな感じです。

後に出てきますがまほう屋自体は、森の魔女カフェという長崎市から車で40分ほどの場所になります。

それはさておき次のアングルは、出雲近隣公園ですかね。ここからひたすら登山の旅が始まります・・・。

出雲近隣公園エリア

お祭りが開催されていたり、OPなどにも登場した出雲近隣公園です。ここは何度もアニメで登場しそうですね。

ここはかなりカット数が多いのですが、時間の都合上全回収は出来ませんでした。このあと実際には伊王島に向かって、翌日また近辺のアングル回収をしてます。1日じゃ回りきれないネ。

今度は石橋電停方面に坂を降りて日ノ出町のバス停付近、瓜生米穀店へと目指していくとこのカットがあります

瓜生米穀店を過ぎたあたりから後ろを振り返るとここです。ここを回収するとまた登山になり、東山公園方面へとひたすら坂を登っていくことになります。なお坂を登るのがしんどい人向けには石橋電停、または新地ターミナルから東山まで乗り合いタクシーがあります。ただ坂の途中にもアングルがあるので基本的には徒歩ですね。

http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/640000/642000/p023768.html

東山公園方面エリア

日ノ出町バス停を回収したあとはお米の春田配送センターから椎高公園へと登っていくとこの階段のアングルがあります。長崎の街はこのように階段の路地が網の目のように張り巡らされており、このアングルを見つけるのには苦労しました・・・。

さらに登山して東山公園へと向かいましょう。

PVの時点から巡礼されていた東山公園のアングルです。これは桜が咲いている時期に来たいですね。なお、一番下のカットはどうやっても滑り台を入れるのは無理でした。

東山公園よりさらに上、上部運動場のあたりから元町へと登山していくとアニメ最序盤で階段を駆け下りていくこのアングルがあります。ここも見つけにくい場所にありますね。

ここもひたすら登山してたどり着きました。

時間が無かったのですがこんなアングルも近くにあるんでしょうね・・・。

伊王島エリア

ここから少し長崎市内を離れて伊王島のアングルを回収してきます。伊王島へのアクセスは、長崎駅から無料の送迎バス(要予約)か、港から高速船、あるいは路線バスで向かうことになります。路線バスは本数が極端に少なく1日4本とかです、高速船は速くて遅い時間まで便があるので良いと思いますが今日は台風通過直後だったのでパス、無料の送迎バスで伊王島に向かいました。なお電話予約が必要ですが、日帰り入浴に行きたいとかアイランドルミナに参加したいなどと言えば宿泊客でなくても問題なく乗車できます。

駅から少し離れた場所からこの青いバスに乗って伊王島へと向かいます。ちなみにここから目指す伊王島灯台へは無料送迎バスの到着場所の島風の湯が一番近いです。

ちなみに、伊王島には灯台まで一気に行けるコミュニティバスもありますが時刻を調べて利用するのは難しいかも。

PVに登場した伊王島灯台です。伊王島灯台公園からズームで撮影しています。

ちなみに灯台はこんな感じ。最初PV見たときは福岡県の灯台かと思ってましたが長崎県の灯台でした。

夕焼けがとても綺麗ですね。ちなみに夜はアイランドルミナというものが開催されており伊王島を音と光と映像で彩った美しい光の冒険の世界を楽しむことが出来るでしょう。さすがにただでバスを使って灯台のアングルだけ回収するのも気が引けたので参加してみましたがこれがなかなか本格的で良かったです。

ただデートスポットなのでボッチ参加はオススメしません

よしのんとデート・・・

まほう屋エリア(西海町)

ここから一気に長崎市内から離れてまほう屋のアングルを回収します。正直とても遠いのでレンタカーで行くことを強く強く推奨します。

どうしても徒歩で行きたい場合は長崎バスの時刻表はGoogleMapやYahoo乗り換え検索には2018年現在収録されていないのでナビタイムを使いましょう。無料プランでも森の魔女カフェと入れれば最寄りのバス停まで乗り換え検索できます。

森の魔女カフェの最寄りのバス停は「西海(にしうみ)」「村松」「松の迫(まつのさこ)」あたりになります。松の迫のバス停が一番近いですが、1時間に1本程度しかありませんしほとんどの場合乗り換えになります。2つ離れたバス停の西海のバス停に琴海(きんかい)ニュータウン行きのバスが1時間に数本ほどありますのでこっちが便利でしょう。松の迫へ向かう場合は長崎駅から桜の里ターミナル行きでなおかつ長尾橋を経由するレアなバスに乗りますがこっちはややこしいので素直に琴海ニュータウン行きに乗りましょう。いずれにせよ最寄りのバス停から45分ほどひたすら登山することになります。

ちなみに長崎には西海(にしうみ)ではなく西海(さいかい)という地名もありますので間違って西海市の方に行かないように。

 

ちなみに西海のバス停の時刻。1時間に3本くらいですかね。

ひたすらレッツ登山していくと大村湾が綺麗に眺められます。

歩くこと45分ほど、まほう屋こと森の魔女カフェへと到着です。2羽のふくろうが出迎えてくれることでしょう。

真正面のアングルは車が止まっていたので回収できませんでした・・・。駐車場は狭いのでできれば開店前に来るといいでしょう。

蛙の置物も置いてあります

庭先にはおしゃれな東屋もあります

店内の風景はなんとなく似てるかな。

キャストの人のサインがあります!↑のカットで登場した柱時計などはそっくりです

facebookなどでアニメの舞台になりました!などの投稿もあるように結構アニメファンが訪れているのか、店内の写真撮影も推奨されましたので。

店内からは大村湾が綺麗に見えます。

こんな感じにすごくインスタ映えするおしゃれなカフェなので、女性客を中心にお客さんも多かったです。オススメはカレーですが、前日までに予約していくと予約限定の1500円のセットメニューも注文できるので是非予約してから来店することを強くオススメします。今回もランチタイムだったのでほぼ満席でした。

撮影し忘れましたが店先のアングルも再現度高かったです。

このあとは再び45分歩いて長崎駅へと戻り回収し忘れアングルを回収して今回の1泊2日の色づく世界の明日からの舞台巡礼はおしまい!1話終了時点でこの盛りだくさんのアングルなのでまた放送終了して桜の季節あたりにまた来たいものですね!

投稿者:

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。